« 九州電力管内向け計画停電(2012年)の一覧(グループ別) | Main | チェルノブイリ由来か?日食プレミアムピュアオートミールから1キログラム当たり7ベクレルのセシウム137を検出(2012年8月1日/香港食物環境衛生署食物安全センター) »

Jul 05, 2012

Tokyo tries to burn chromium and arsenic(細野環境相は北九州市でクロムもヒ素も燃やす気か?)


In the live Japanese TV program aired on this morning, Mr. Goshi Hosono, minister of Environment of Japan, said that garbage which are planned to be burned in Kitakyushu city are highly contaminated by chromium and arsenic so that they cannot be buried in Ishinomaki city. It seems totally crazy for me. Above picture is captured from TV and captioned.

Below is the picture of whole flip shown above:

Below is the video of the TV program aired on this morning (in Japanese):

20120705 細野大臣に聞く ガレキの広域処理必要... 投稿者 PMG5

Official website of the TV program aired on this morning (in Japanese):
【木】そもそも総研たまペディア/テレビ朝日|情報満載ライブショー モーニングバード!(cash)
SCREEN SHOT:

Related article:
Tokyo Planning to push 10 million tons of radioactive garbage on Kitakyushu city(細野環境相、北九州市で1000万トンのがれき処理を計画)

|

« 九州電力管内向け計画停電(2012年)の一覧(グループ別) | Main | チェルノブイリ由来か?日食プレミアムピュアオートミールから1キログラム当たり7ベクレルのセシウム137を検出(2012年8月1日/香港食物環境衛生署食物安全センター) »

SLOW GENOCIDE」カテゴリの記事

Comments

I see the point and some people repeatedly give warning of those contaminated substances issue.
Do you have any idea to stop the burning debris by Kitakyusyu City or did you take any actions about this?
I signed for the petition Stop Kitakyusyu City to burn Tsunami debris. I don't know how many people made a sign on the petition.

Hosono does not talk anything about CONTAMINATION.
He and the Government totally ignores the issue of CONTAMINATION.

Not smart at all.

I don't expect Japanese government workers to understand and do right process to clean Radioactivity contamination so far, it's useless to talk to them to let them understand about this.

Posted by: Seki | Jul 11, 2012 at 08:33 AM

I have been not in Japan for long years,
but I recently discussed about detoxification with some people , they are not Japanese and I think they clearly understood the point of view.

But Japanese people mostly , even Tokyo -to
does not understand what radioactivity is a big mess.

Recently I read a news article was about 水元公園
 (a contaminated park in Tokyo )
Tokyo -to 's workers only scratched the surface of the soils and put together in one area again
and using sandbags on that.

I don't understand what the sand bangs means.

The city workers don't get the point what they are doing for the contaminated area,
they don't use detoxification methods like Zeolites etc,
but they only change the place to put some contaminated soils and they don't put those soils in a container but just on the land again,
which means rains will make them move away again.

I know some people recognize this and they feel like " What a mess, what the government and any cities are doing for the contaminations?"

I agree with.

The government workers and any cities' workers are not smart at all.

Not necessary to be smart but actually worst level of knowledge to understand about contaminations,

and, they think they are totally ok.

I don't like Hosono he is not a smart guy but
he believes he is doing right.

Look his face, not smart at all.

I don't know who elected this man to be
a chief of environmental department

Japan,

how could keep the position like him,

he should quit !

Posted by: Seki | Jul 11, 2012 at 08:43 AM

Using vinyl sheets or plastic sheets , plastic containers are useful, the interviewer is saying right.
Why this government worker , Hosono cannot accept what other people giving some ideas?
Hosono should not stay on the position.
Chromium and arsenic substances in the debris , why Hosono can not take them back ?

I see the point a kind matter is " Japanese talks"
this is a japanese wrong culture " If the government says , Miyagi will accept the way( to not send debris to Kitakyusyu ) ."
And Hosono says " Why you force to let them stop sending debris to Kitakyusyu?"

Hosono has a hard head, and he wants to send debris to any cities and he has never talked about
radioactivity contamination in this TV show.

Hosono sent contaminated debris to many cities already and those cities include Tokyo
have been complaining high level of radioactivity contaminations.

Posted by: Seki | Jul 11, 2012 at 08:54 AM

細野豪志みたいな顔の人、私は個人的に大嫌いです。
話のポイントが自分の把握していること以外については
理解できないタイプの、頭狭そーって感じが嫌ですね。
 それと最近日本の新聞で話題になっている大津のいじめ自殺、あれって滋賀なんでしょう?
細野豪志、滋賀で育ったんですね。
なんか、頭狭くないですかーという感じで、
とにかくなんだか嫌です。

 日本にいた頃は、仕事出来ない奴らーなんて思い
イライラしたこともよくあったものですが、
 細野豪志の顔を見ていると、そんなことを思い出しますねえ。「できねえ奴らだ』みたいなね。

 この細野豪志が「進捗状況』という言葉を使うと、やっぱりとってもバカっぽく感じます。

 まあ、あくまでも私の主観ではありますが、

 できない野郎だなあと やっぱ思います。

 いじめで思い出したけれど

 北九州の中学校、そう、中央中学校だったねえ、

 45歳が書いていていることなので

 その当時の人に起きたことだけれど

 東京→仙台→北九州と転校してきた私がそこで
 見たことは いじめだったねえ。

  なんだか知らないけれど

 断りもなく私の靴の中に死んだ蛾を入れている
 3人組がいて、

 それはまだいいほうだったんだからね。
 トイレに入っている時に聞こえよがしに悪口をいう、
 それも家に招待してあげた後のことで

 「なるほど、妥協無く仲良くならないタイプなんだな』と人生で初めてそういう酷な奴らがいることを
 知ったね。

 他の同級生で顔のかわいい子がいたけれど
 その子は地元の子だったけれどたしかトイレで
 水をかけられたんじゃなかったかなあ。

 そう聞いたけれどね。

 あと、歌っていると笑い者にするとか、

 それでますます焦るでしょう、それを増々笑うとか
 東京方面から来た人をターゲットにしたいじめが
 まあ、質悪くあったものでしたっけねえ。

 で、高校のは書いたね。

 あまり頭の良くない、DQNっていうの?
 八幡南高校ね。

  なんで高校にやくざがいるんだろうとか(笑)
 嫌、笑えないってね。

 強烈に性格悪い人がやたらと多すぎた学校だったわけで。

 その靴に蛾程度の不細工三人組みたいなのが
 高校にすすむと、でかい奴ら5人組くらいに増えて
 ま、いずれにしても仲良くなれる人はいなかったね。

 住んでいる人には悪いけれど、

 がれき反対は協力し続けているんだけれどさ(知らないだろうね)

 住みたいと思わないねえ、正直。

 二度と住みたくない。


 とにかく、成人しようがしまいが、
 なんでもこっちが悪いことになって
 話が作られて行くような場所だからね。

 信用が出来ないし、

 暴力が多いし、

 それにほら、卑屈なタイプの人は

 東京って聞いただけでもう殴りたいわけ。

 それが理由で許せない、なんでもやり込めてやるみたいな。

 そういう強烈さが大人にもありますわな。

 私はそこで離婚もしたし、

 暴力もうけまくったし、

 住める場所ではありませんね。

 九州全土の北九州化はがれき処理とは別に

 ご免ですね。

 東京ではね、

 大手にいくつか勤めていたけれど(東電じゃないけれどね)

 「北九州の変なちんぴら中小企業』って言葉
 私じゃなくても使う人いましたよ。

 理由は、やっぱりねえ、

 やくざっぽいとか、その姿勢がやくざっぽいとか、

 そういえば、細野豪志もノーネクタイで

 ちんぴらっぽいね。

  政治家なんだからさ、普段着のところを
 直撃したわけでもないんだし、ノーネクタイとはいえ

 もうちょっとこう、ぴしっとできないのか

  あるいはいっそポロシャツのほうがまだ
 感じいいかもね。


  最近感じるんだよね、

  コメント書かないけれど読んでいる人達の
  中に北九州の人達がいる。

  で、私にとってはもうずーっと過ぎたことなんだけれど、

  なんだろう、その当時のまんまの印象で

  全く忘れていた人の顔が浮かんでくるんだけれど、

 これは、正直 人生の汚点というぐらいに

  きついです。


  楽しくないことは人は忘れたいものであり、

  人の人生のことでいちいち批判したり、

  悪いと決めつけて(実際何も知らないはずなんですが)

  結婚、離婚のことまで

  がたがた文句言いたがる人達みたいなの、

  感じなくもないですねえ。


  彼らには法律は通用しない。

  許せないとか、気に入らないとか、

  生意気だとか、

  犯罪者にしてやろうとか(無理矢理に私が犯罪者みたいにその方向で話を理解したがる)

  北九州あたりに関わると、

  なんら協力はうけられず、

  こちらの意向を無視されて、

  こちらが決して受入れたくない形で
  物事を強要され、あるいはこちらは無視されて、

  それでこちらとしては絶対に妥協できないので

  まあ、私の場合は離婚したと。

  あるいはどなたかは、学校で給食食べさせられないと。

  すると、後になって強烈な模範解答みたいな

  でも実質的な応用力ゼロみたいな

  人達が何かわけのわからないことを言いだしますから。

  私のちょっとミデアムぎみな想像によると

  多分、結婚や離婚などの法律的なことについて
 あるいは暴力やその他の経済的な嫌がらせ

  などについて、

  全くこちらの立場を理解せずに

  とりあえずビールみたいに

  とりあえず、悪いと決めつけて、どこまでも

  犯罪者にしてしまいたい意向ってのが

  あるんだろうなと感じることがありますが、

  彼ら、あるいは彼女たちの目的は

  結局私が北九州に一歩足を踏み入れた日から

  ずっと私を犯罪者にしてやろうとでも
  思っているかのごとく、

  ずっと嫌がらせと邪魔を噂を含めて
  やり続けている、実際法律的な解決や

  あるいは法律を理解しない人達ということに

  なると思います。


  私は、北九州にいるわけではないし、
  今後行く予定すらないわけで、

  そういう嫌がらせする人達に

  理解されたくもなければ、かかわり合いたくもない、
  が、彼ら彼女たちは魔女狩りのように
  私について 悪い レッテルを貼り、
  なにか自分の概念で罰したいんだろうと想像しますが。

  あるいは、放射能汚染などで

  まあ、離婚した人、あるいは学校にやれない人達がいたとして、

   なんですか、

   情操教育において、片親だとダメだとか、
   周囲との協調性が必要だとか、

   さもわかったようなことを言う訳(押し付けてくる)わけですが、

  果たしてその汚染の中で、強調性が役立つのでしょうか?

  汚染を理解出来ない頭の協調性。

  汚染した土を移動させただけで、ビニールカバーすらかけない。

  雨が降ればまた都市凝縮を繰り返す
  放射能。

   海外にもまき散らしている放射能。

  具合が悪い人達が大変に危険な状態にいるのに、
  なんだか薄情な顔でがれき処理だけを語る

  細野豪志

  まあ、明らかに頭は良くないわけなんですが。


  で、読んだ人の中で怒りだす人がいるでしょうが、

  何度も匿名でも書いているのですが、

  怒ってみても、

  まず危険に晒されているのは

  そうやって日本でとりあえず感情的に

  怒っているご自分達であって、

  日本にいない私ではないと。


  そういう私も日本に1ヶ月いただけで

  昨年は非常に具合が悪くなりましたのでね、

  解毒したんですよ、数ヶ月かけて。

  ゼオライト飲みましたから。


  情操集団教育を汚染の中で行うことに
  何か意味があるのでしょうか?


  まずやるべきこと、国に文句言うのはいいですが、

  言ったってやらないんですから、
  自分で除染したりゼオライト撒いている人は
  多分日本で一番賢い人達だと思います。


  国は税金預けて、無駄遣いしている体ですので、

  ま、多分世界でも現在最もダメな国に

  なってしまっていることでしょう。


  スロージェノサイド

  私は英語でそういうふうに書いたものですが、

  それからもう数ヶ月たっているんですよ、

  それでも除染はやっぱり移動させるだけ。

  基本的な成分変化をしないと、

  放射能は危険な体のまま、日本や海、空を

  循環しているだけですから。


  いい加減、いつまでそういう体で

  いくつもりなのか?

  そういっている間にも、結構他界されてしまっている
  方々がいるそうなんですが、

  それを絶対に否定したい、そういう

  おばか体もなんだかマスコミでまだまだ
  目立っていますし。


  外から見ていると、一体

  何やってんだろうというふうに

  見えます。


  何書こうと思ったんだっけなあ。

  あ、そうだ、いじめから、

   連想して、

  養子などについて書こうと思ったのでした。

  世の中には養子に行く人もいますね。

  で、その後元の親に会う人も入れば、

  会わない人もいるようです。

  他界されましたが、

  アップルのステイーブジョブ氏も

  養子でしたね。

  私の知人では、代理母みたいな人、

  ま、血はつながっているけれど

  頼まれて子どもを作りそして

  親は、法的に父親だけが育てる形の
  人もいます。

  つまり、最初から子どもだけあげるという  
  契約で、結婚はしない形です。


  離婚する方々もいるようで、(汚染につき)

  移動する方々もいて、

  離婚しない派が何かと軽い口でもって

  批判したり、嫌がらせするそうですけれど


  ま、それも社会いじめですね。

  離婚は法的なことであり、

  犯罪ではありませんからね。

  その後どうするかは、双方による取り決めで

  金持ちは、

  人も雇えるので、母親はいらないと
  いう家もあるでしょうし、

  逆もあるでしょう。

  実際それで子どもの情操教育に

  悪い影響が出るのか?


  やくざと親交が深いとされた元芸能人の
  紳介さんなどは、両親と暮らし、
  固い仕事だったと言われています。

  まあ、実際ビジネスで成功はされていて
  マスコミも感情的な嫉妬が入った書き方を
  していましたが、

  あれが世間の醜い部分の声の代表みたいな
  ものですね。


  田舎などでは、特に法的なことが理解できない

  感情的なことから嫌いな人を犯罪者に

  していきたいというような人もいると思うので、

  書いているのですが、


  人には選択があり、

  世の中には、育てられないので

  子どもと離れる人もいれば、

  育てたいのに、仕方なくはなされる場合もある。


  他人は結局、何も知らないわけですし、

  また親といれば必ずまともに育つわけでもありません。

  いなくてもまあ、オバマのように

  親が離婚再婚を繰り返しても

  つまり、子どもといる間に何人かとデートしている

  ことになりますが、

  ハーバード出て、弁護士で、大統領に

  なる人もいるので、


  あんまり性格の悪い、思い込みのはげしい

  自分こそはまともなのだ、

  みたいな偏見の押しつけみたいな

  意地悪い考え方に影響されなくて

  いいと思います。


  田舎はまた、極端にそういう「自分こそは

  まともの鏡』みたいなでしゃばり

  なタイプのおばさんとかいるからね。

  うざいだけなんだけれどさ。


  自分のことやってな、って感じでね。


  思い出すけれどねえ、

  ま、あんまり崩れたPTAに驚いたこともあったし

  (北九州じゃないけれどね)

  逆に「私こそはまともの鏡』みたいな

  とりあえずマニュアル通りです、

  みたいな北九州のおばはんなんかも

  私は、ひいたね。


  何の為に勉強するのか?

  自分がなりたいもののために勉強するわけで、

  おばさんの鏡になるために

  勉強するわけでもないからね。


  というわけで、

  私は北九州なんて、

  仙台と同じくらい、遠い昔に

  住んでいたわけで、

  また住みたいと思わない場所の一つであり、

  そこにウソ偽りはないと。

  なんだっけ?レベルが高い?

  そお?

  東電だってレベル高かったんじゃないの?


  細野豪志、2、3本抜けた感じがなんとも

  危機感をそそるね。


  あーそうだ、

  北九州の小学校って

  昔妹が小学生だった頃、

  なんと ご贈答用のお菓子の

  雪ウサギがでた。

  あれ、あんこまずいんだよね。

  で、好き嫌いあるじゃない?

  マシュマロにあんこだよ、強烈じゃない、
  組み合わせとしてはね。

  それが給食に出たって。

  それで食べ残したから食べるまで家にかえさないっていうお仕置きがあったそうだ。

  そんなもの、持って帰ればいいだけなのに。

  変なことおかったね、

  膝より下のスカートの丈が洗濯したかで
  ちょっと上がったくらいのことで、竹竿で
  測り「おまえ、なんかしたんだろ?』
  と格好つけのためにやったと思い込める
 東大卒の高校の先生とか。

  あのー

  私は仙台で、N響の奏者の方々に直々指導してもらい、 音楽にいそしむ毎日だったのですが、
  北九州に親の仕事の都合で転校したばっかりに
  なんで竹竿で高校でスカート丈測られて
  それで、「格好つけるためにやっている』
  などとわけのわからないことを勘ぐられなければ
  ならなかったのか?

  と、ドンビク出来事もありました。

  冬はスキー、夏はN響奏者と合宿の仙台時代

  それが、毎日のいじめに
  スカート丈を測るという
  意味のなさすぎる日々になり、

  まあ、あんな世界が日本にあることを
   知ったわけですが、

   別に知らなくても良かったわけで。

  八幡南高校でスカート丈を東大出のおっちゃん
  先生に測られていた頃、

  一方仙台では、自分が目指した高校に
  入っていれば、毎日私服通学だったわけで。

  このカルチャーギャップを

  私は正直ほんとうに気が狂うほどに受入れ難かった

  です。

  で、大人になって仕事始めれば
  町で出会うのは、多分やくざ、元やくざ、
  ちんぴら、

  狭い町で出会う人は、ストーカー、やくざ、
  元やくざ、ちんぴら。


  いりません。

  はっきりいって。


   

Posted by: Seki | Jul 11, 2012 at 09:51 AM

そうえいば、北九州って給食はまだ金のアルミみたいな
食器使っているの?
あれも当時強烈なカルチャーショックでした。
 
 で、あれって放射能と化学反応起こさなければいいけれど。日本では、
 首の回りに最近黒いワッカがついている人が増えているんだって。

 実はわたしも日本から帰ってきて
 しばらくついていた。

 理由は、なんらかの原因で日本にいったので

 18金なはずなんだけれど
 それから色が落ちて首についていたわけ。

 銀とか、まあいろいろネックレスもあるでしょうが

 とったほうがいいんじゃない?

  多分化学反応起こしているでしょう?

 化学か、科学かちょっとわからないけれど。


 それにしても、細野豪志も元気そうで。

  頑丈だね。

 健康部門の人があんまり頑丈でも

 他人の症状が理解できないから困るね。


  

Posted by: Seki | Jul 11, 2012 at 09:56 AM

北九州市長って兵庫出身だったけ?
田舎のおじさん。
東大出

 でも、科学的なこと、疎いよね。
なんで疎いのに頑張っちゃうのかなあ。
 
 宮城の人もさ、人はいいんだけれど、
 もっと科学的なこと、考えないといけないと思う。

 日本はレベルが全体的に低かったんだなあ。


  

Posted by: Seki | Jul 11, 2012 at 09:58 AM

だから、CNNなんかやその他の海外メデイアにも
お知らせしたけれど、
CNNは日本に福島事故後にやってきたアンダーソンクーパーはアメリカの大統領選挙や、その他の世界の話題、アメリカの国内の話題で忙しいし、
何よりも自分がゲイだってことをとうとうオフィシャルに告白したので、(といっても前から言われていたことだけれど)、まあ日本の北九州どころではないだろう。

 結局ご自分の住む場所を安全にするのは
住民の力によらないとならない、

 皆自分の周辺のことで結構手一杯。

 それはそうと、

 オバマのママは×3くらいだったか

 オバマの父はそれゆえ3人くらい変わった。

 アンダーソンクーパーは売れっ子の
 社会派だけれど、イラクとかいくらから
 独身なだけかと思っていたら、ゲイだったんだ。

 てなことで、田舎の皆さんも

 他人の悪口やうわさ話ばっかりしている間に

 全く生活レベルから追い抜かれておりますので

 まあ、放射能被りながら(止めることもできず、

 解毒も除染もなぜかやらない人はせず)

 嫌いな他人の生活が、ああだこうだ、
 ああいうのはダメだ、こういうのはダメだ

 と言っている間に

 最も死に近いのは自分であると

 そろそろ自覚されたほうが良いかと。

 なんで剛志なんか信用するのかわからないけれど。

 剛志みたいなロチューっていまどきのトレンドなの?

 日本では   ?


 わたしは独身だけとしかつきあおうとしなかったので

 ああいうのは理解できないね。

 芸子さんと遊んでいるつもりだったのかね?

 わたしももおばあさんになる年。

 だけれど思うこと。

 出合い系とかさ、既婚者はダメだよ。
 出合いパーテイーとか合コンとか、

 いいわけないだろう?

 離婚したとか、元から独身とかでない限り

 出入りするのは良くないね。

 まあ離婚したいのに、高嶋まさのぶみたいに
 別れてもらえないのも大変だけれど

 あれも新しい人でもできないと

 ストーカー妻があきらめそうにない感じかな。

 お金目当てでね、2年かそこらでお金目当て。

 お金目当てに見えるね。

 ま、こういうくだらない下世話なことを
 書いていても、
 解毒はちゃんとやっている。

 それも日本にいないし。

 それとも、日本の人はあれか、
 放射能に強いのか。

 だから強い人だけ生き残って行くっていう
 そういう計画でも政府であるのか?

 と疑いたくなってくるねえ。


 スロージェノサイド計画なんて

 文書にあったりして。

 メデイアムって書いてるけれど、ホントでね。

 見る時は見るね、聞こえるのが多いけれど。

 辛い時代になったんだなとも思うね、
 

  野田くんも辞めないね。

 それから日本の人も

 アメリカに直接聞かずに

 モンサントがどうとか、セクション510が
 どうとか強烈に悪いことだけ書く人がいるね。

 なぜ相手と話せないのか、そして
 周辺でがたがた言っているのか、
 それが不思議だね。

 私は海外で、種のあるスイカを食べ、
 ほんと、そういう日本人の書いていること

 不思議に思うことがある。

 彼ら、日本だけにいて、相手とも話さず
 話を思い込んで作り上げていくところが
 少なからずあるだろうと。

 それでもますますムキになって
 そうすることだろうと思うね。

 で、どうするつもりなんだろう。

 追い出せば気が済む。

 そうやって昔福岡の板付米軍基地
 からも米軍を追い出したそうで。

 けれど米軍のいないそんな福岡、
 住みにくすぎたし。

 結局、なんだろう、

 追い出し根性みたいな、協調性が無さ過ぎな
 のは、日本人でも東京から来たとか
 いろんな理由で追い出すってことなんじゃないの?

 そんな我が強すぎる趣味の合わない場所に
 住む理由がないって

 考える日本人もまあ、いるだろうなと

 思うけれどね。


  あと宗教ね。

 宗教観が、日本でも九州の田舎にいくほどに
 なんだかえらく偏っていたりして。


 なんであーなっちゃってるのか、

 東京でクリスチャン系だった私は不思議なんだけれど。

 仙台でもそうだったな。

 九州はなんでああなるかなあ。

 なんでも強烈な部分があるけれど。

 なんか排他的すぎる感じがあるかなあ。

 かといって、テレビなんか局が増えると

 及にドラマのまねなんか大胆に

 しちゃう人が多かったようで。

 あれも驚いたけれど。

 服装とかその程度なら問題ないけれど

 結婚していて離婚する際でもないのに
 職場でキスしたとか、(細野豪志君もだっけ?)

 あとは、不倫したとかね。

 別れる気がないのに、新たな相手を探す
 あの感覚が私には理解できません。

 そうかと思うと、私はそういうのは理解できないが
 私がそういう人だと思い込めている人も
 噂でいたようで、

 九州ほど意思疎通がまるで噛み合ない
 場所もなかったとも思いますが、

 そうかといっていい人も多くて、
 噂の範囲外にいた人などは親切でしたが。


 東京で最初から多チャンネルで育った
 私と違い、田舎の人は頭がうぶなので、

 悪い番組でもまねしてしまうという

 ああいう現象を見たのは、くだらなかったと

 思います。


  でも主婦の泥棒ってのは、

 また別のことなんでしょうね。

 人の家にきて、ドアをあけたら金があった。

 なのでかき集めてもらっていきました マル。

 行事だっけ?

 奥さん、覚えない?

 警察には後で届けたけれどね。

 自主するなら今だよ。

 罪が軽減されるんじゃない?

 

Posted by: Seki | Jul 11, 2012 at 11:10 AM

まあ、必ずしもこれは場所地方によらないかも知れないけれど、と最初に断っておいて、
 北九州はその10代から20代の前半までいたんだけれど、驚いたのは、不倫おばさんだった。
 ずっと独身で、信用金庫とか勤めていたらしいけれど
なんだかそういうことしていたと自慢するんだね。
それも美人じゃなくて、鼻なんか油染みが浮いていそうなタイプ。
 唖然とした。
 が、そういう人は反省してないというか悪いと思っていないので、やっぱり別の職場でもやるんだな。
 で、その時もそうなっていたらしい。
 が、その周辺の数人とそうなっていて(ていうか
わたしが思うに理想が低すぎるだろう、そういう
 職場で手当たり次第みたいな。)
 という話までは聞いた。
 で、それを教えてくれた女性もまた別に結婚前で婚約者がいる人とそうなっていた。

 えげつない社会な北九州。

 一方東京では、独身パーテイーにいって
つきあった相手が、実は独身ではなくて、
 奥さんと別れるだの言いだし、
 で、別れたと。

 彼女はデブタイプで、でも家が金持ちだった。
 これは、彼女はあっさりと離れていったので
 気の毒だが、正しい図。

 で、なぜかメキシコ人とその後つきあっていたけれど
 なんにも悪くない。

 田舎の人って、

 どうしてああなんだろうと思ったりしたことが
 あった。

 あえて、ややこしく、泥臭く
 そしてその場を離れるでもなく、
 理想も低く、なんなだと。

 その辺の理想の低い社会の理想の低い相手と
 ややこしく生きるという、

 くだらなさ。

 別にこれは学歴とかそういうことでもなくて

 やっていることが、鬼畜なんじゃないかと。

 さて、家族との生活に戻るので、

 愚痴もここまで。


  

Posted by: Seki | Jul 11, 2012 at 11:19 AM

これが最後になりますが、
震災前から言っていることなんですが、
そもそも風俗なんて無くていいでしょう。
なぜそんな汚い看板があちこちに日本のどこにでもあるのか、不思議です。
成田から成田エクスプレスに乗ると、東京の一カ所、看板だらけが見えます。大変に汚い。
ネット社会になって、大人も子どももスポーツニュースくらいは見れるかと思えば、それはもう醜い裸やポーズのオンパレードで、あるいは風俗用語のようなのがそのようなスポーツ雑誌やその他で平然と記者が書いている。
 記者ですから。
 コメントでもおかしいのに。

 わたしは時々思います。
 そういうことなので、
 やはり日本はダメなのではないかと。

 そして隠すよりも子ども達にははっきりと
 説明するべきだと思っています。

 大学や会社で誘われてそういう場所にいかないようにと。

 あまりに変質的な日本社会を外から見ると

 やはり異常です。

 異常な人がまた増えたのかも知れませんけれどね。

 異常は異常です。

 これは日本のどこでもおそらく異常なんでしょう。

 ネットの社会も日本語だと、変質的なアイコンや
 サイトに誘導される回数が多すぎます。

 つまり、それを目的としないのに

 そのサイトにはってあったり、クリックすると
 そういうものを通過しないとならない。

 なぜそういうものを日本は放置しているのか?

 変質者天国のようです。


 すごく変ですけれど。

 自覚が無いって怖いですね。

 

Posted by: Seki | Jul 11, 2012 at 12:00 PM

日本というのは、というか日本人の中には、
以前住んでいた頃を思い出すと、例えばわたしが良いアイデイアを持っていたとすると、アイデイアあるいは仕事をやらせて、その分について払うのではなくて、利益分は横取りみたいな人が多かった。
 彼らとしては、うまく利用して経費削減しているつもりだったんだろうけれど、まあ、そうじゃないねえ。
 彼らにはそれだけのアイデイアも実力も無いのだから
 出来ないことについては、他人に頼んでいるんだから
 払わないとならないと思うね。
 契約があって、ボランテイア行為でわたしがいたわけではないからね。

 そういう人があまりにも多すぎたわけだけれど、
 もう一つ、放射能が危険だと言えば、
 例えばパンダの赤ちゃんが6日で死んだ、
 高嶋たかのぶさんの足が神経麻痺で動かない、
 美元さんはじんましんが出ているとか、
 こういうのは、日本では全部放射能汚染があるにも
 関わらず、神経性になって片付いてしまっている。

 それを放射能のせいもあるだろうと発言すると
 「そうかもしれないね』ではなくて
 そんな 馬鹿な ことを 言う奴らがいる。

 となっていくわけで、

 そんな中で

 汚染、犠牲は無視されて、
 津波で死んだ人ばかりが非常に大切にされて、
 生きている人達が、放射能汚染を拒むことの
 権利が無視されたまま、

 なんと宮城県知事が北九州にがれき処理ありがとうで
 挨拶に行くそうで。

 彼らは、何か下品な女が下品な文章を書いているので、 自分たちはとてもまともなんだと
 勘違いしてしまう、
 そして忠告や嫌みすら受入れられる精神状態に無い。

 理由は、それだけ切羽詰まっているか、
 ダメージが強すぎて、安全性まで考える
 能力に欠けているから。

 どこかがダメージを受けたので、
 受けてない都市の人達は、放射能汚染くらい
 我慢しろ、
 あるいは、そんなものは無いのだから、
 ばっかじゃないの?

 そういう強制的な押しつけの考え方を持ったまま

 お礼に来る宮城県知事の考え方が良くわかりませんが。

 沖縄では、オスプレイが50年前に
 落ちたので危険だから絶対的に追い出すそうですが、

 オスプレイの事故の危険度よりも
 日本の放射能の循環のほうが遥かに
 大勢死ねると思うのですが、

 まあ、理解出来る能力が無いだろうと。

 そのようにしか見えませんね。

 今は日本が大雨だからいいんです。

 ほんとうに外に出ても

 具合悪くなりませんから。

 日本が晴れていて、風向きが海外方向だと
 症状が顕著ですから。

 モンモリロナイトのお風呂に入ると、
 それがほんとうに薄まるので。


  こう親切であるいは迷惑していると書けば、
 頭の悪い日本人が必ず「ほほーいい宣伝だ』

 と言うことを考える訳で。

  けれどたとえ宣伝だったとして、だから
 なんでしょうね。

  私たちには物を売る権利がありますからね。

  日本には、変な人がいるんですよ。

  例えば、わたしは良く知りませんが、
 小沢という人についても検察がウソ報告を
 作って無理矢理罪を着せようとしていた
  ということが明らかになっていますが、

 そういう嫌いだから、気に入らないから、
 あるいはお金を持っていたらそれだけで
 犯罪者だと思い込めるタイプの
 頭の単純な社会生活をするのに不適応な
 日本人が結構いるんです。

 自分がうまくいかないから、自分と違うから、
 自分よりもお金を相手が持っているから、
 自分よりも良い大学を出ているから、
 自分よりも学歴が上だから、

 そういうことで嫉妬している自分に気がつかないで
 相手は犯罪者であると思い込めるタイプの
 不適格者がいるんです。


 彼らは人を苦しめることが根本的に好きなんでしょうね。

 がれきがあるのが苦痛な宮城では、
 がれきを早く片付けたいと。

 ですが、そのそこにあると苦痛ながれきは
 受入れる側の人達にとって苦痛であることは

 どうでもいいと。

  わたしは個人的に80年代以降の日本人で
 あまり仲良くなれた人はいません。

 考え方が根本的に違うし、

 身勝手で結構我がままであるし、

 なによりも自分が中心、あるいは
 自分は私よりも頭が良くて上であって当然

 そういう考え方をしている人があまりにも
 多すぎましたからね。

 で、結果そういう人達が日本で被曝している
 それも被曝を防ぎきれてない
 、除染させてもなぜか意味ない場所の移動だけ

 そういうことを1年半立っても繰り返しているわけです。

 私の書き方が下品かどうか、
 日本というのは下品ですから。

 そして、それではあなたのその上品さが
 一体なんの役に立つのか?

 上品に自治体同士の友情を確認しあいながら
 自己満足で早死にして行く。

  あなた方はいいでしょうけれどね、

 世界はかなり迷惑しているんですが。

  だから頭が悪いって何度も多くの国や人から
 言われるんです。

  ロサンジェルスの学生がなぜか今年夏に
 被災地を訪問して、被災地について勉強するそうですが、

  ボランテイアで入った人が他界する中、
 そういう学生を受入れるその被災地の鈍感さに
 私は腹が立っています。

  日本は、ほんとうにバカみたいです。

  危険な場所に自分がいる、だから周囲も
 巻き添えに、とやっていることは
  がれき処理でも海外の学生や観光客を呼び込むことでも同じです。

  無責任で無礼な考え方です。


  放射能は、ならなくて良い病気を引き起こす要因でしょうし、進行しなくて良かった癌が進行速度を早める要因でしょう。

  明らかな事故後の変化を無視して

  学生など招いてはいけないと思いますね。

  けれど鈍感にも今後、海外からの学生が
  被災地を訪れて交流を深めた

  こういう記事が出てきます。

  日本はずっとこうですから。

  まちがったことを、ひたすらやり続ける。

  私が何か言えば、とりあえず反発する。

  反発した結果、良い結果にはならない。

 ならなくてもいい、あいつの言うことだけは
  聞きたくない。


  それはいいのですが、

  世界は迷惑しますので。

  私はそういう日本があまり好きではありませんでしたけれどね。

  欲深く、親戚でもそう。

  やることが犯罪級ですから。

  祖母に長い間会えないこともありました。

 理由は、お金ですね。

 親戚がお金が欲しくて仕方がないために
 我家の人間を祖母に近づけないように
 止めていた時期があり、

  私は地元の警察に相談したことがありました。

 そもそも、血のつながりのない
 男性が親戚になったとはいえ、
 そんなことするのは、犯罪でしょう。

  九州の田舎で、これまで好き勝手に
 まちがったことのために裁判でも起こして
 正当化できてきたかも知れませんが、

  最近はネット時代なので。

  今後はそれほどうまくいかないのではありませんか?

  で、昨年は会えましたけれどね。

 警察に通報しておいたのが、功を奏したのでしょうか。

  そうそう、我家ではありませんが、
  入院しているうちに、全く無関係な第三者に
 家を売られていたおばあさんの話も聞いたことがありますね。

  田舎、マスコミの目が光りませんから、
 そういう意味では、とんでもないことが
 結構起きていたと思いますね。

   で、恥だからとか、噂されるとかいうことで
 結構外に言わないで我慢してしまって泣き寝入り
  そういう人はいたんじゃないでしょうか。


  話はそれましたが、

  まあ、そんな日本で私は仕事掛け持ちして
 頑張ったりした時期もありましたね。

  どん欲な親戚がお金に集中している間にね。

  なので、最終的に学歴的に上になったのは、
  うれしいですね。

  神様はいるというか。


  で、話はそれていますが、

  細野豪志や、その身勝手すぎる北九州や

  宮城の知事、市長などを見ていると、

  その身勝手すぎる他人な親戚と

  オーバーラップします。

  人の税金でさ、放射能の危険性の対処もできない、

  それに細野なんて、はっきり言って、
  工業の知識もなければ、そういうフィールドで
  働いたこともありません。

 「レベルが高い』って口先で認識を示していますが、
  あの人は、見ればわかりますが、

  何もわかってません。

  わかってません。

  わかってない、工業のフィールドから来てないのに
  なにか、全く害がないとでも思い込めている。

  宮城では、どれほど除染したんでしょうか

  福島でゼオライトやカリウムなどで
  除染している(個人が)ニュースは
  よく目にしましたが、宮城のはないです。

  赤痢とかになると、病人は隔離される、
  理由はうつるからでしょう。

  放射能は、目に見えず、かつ人から人に
  うつるかは知りませんが、

  成分が変わらない限り、どこかに溜る。

  体内にも蓄積する。

  セシウム137は30年。

  30年後、あなたの中のどれほどが生きているのか?

  今たとえ10代でもどれほどが生きているのか?

  知事とか市長は、年ですから

  すぐ死んでも本人も困らないでしょうが、

  他の人のことを考えられない市長や知事は

  失格でしょう。


  なぜ頑張るのか、頑張ってはいけないことで  
  頑張らないでほしいですね。

  がれき処理で頑張るのと、イラク戦を
  頑張るのと、まあ、同じですよね。

  頑張る人は、それが正しいと思い込めている。

  ところがアメリカは、すぐに疑問に思い出し、
  内部から止めにかかった。

  そしてイラク戦は終わった。

  が、日本は

  どういうんでしょう、頑張る人が
  止まらない、なぜかもっと頑張ってしまって
  最悪の結果へと突き進む。

  30年後、今生きている人の
  どれほどが生きているのか。

  チェルノブイリでは、19年でしたっけ?

  事故後19年。

  その間発病、たいてい癌。

  そして死。

  若い子どもを持つ親の気持を

  これほどまでに傷つけ、裏切る大量殺害行為も
  無い物だと思います。


  ま、オームよりもきちがいじみた

  バカゆえの決断に

  悪口言って当たり前だと私は思います。


  で、ロサンジェルスの学生が
  被災地に行くこと、止めてあげたいですが、
  止めても行くのならば、本人の意志ですからね。


  がれき処理には同意してない人がいるのに、

  やっぱり不条理ですね。


  北朝鮮の核爆発の犠牲ではなくて、

  日本国内の核の犠牲なわけですからね。


  不条理ですよね。


  日本の新聞読みたくないんですけれどね。

  読んでも、なんら進展などないし、

  都の浄化作業は、浄化じゃなくて
  ただの放射能の移動ですから。

  日本は、あこがれなんかで都庁の職員になる
  地方の出身者もいたと思いますね。

  公務員試験ってものすごく簡単なんですよ。

  私も短大卒レベルで模試を自分でいくつか
  受けましたが、

  すごく簡単ですから。

  高卒でも採用ですね。

  けれど専門職レベルが、どうなんでしょうね。

  危険性認識レベルの低い専門職だと
  こういう事態になるわけですよ。


  チャンスをつかんで、さらに発展するのは
  いいことなんですが、

  なんていうのかなあ。

  足りないんですよね、

  細野豪志、2、3本抜けているって言ったけれど

  その肝心の何かが抜けている人が

  そういう役職とか、上司になりたいとか

  そういう感じですね。

  私の感想は、日本っていうのは、

  そうなってしまったんです。

  80年代までは、まだ戦後を背負った

  苦労人がいて、そういう人達がしっかり

  やっていた。

  けれど90年からは、

  物事の本質がわからない人が増えてきた

  そういう印象が私にはありましたね。

  でも、私にも救えません。

  署名して、説明してあげて、

  何が危険で、実際の症状がどうであって

  どのようにして回復してきたか。

  そして、回復はいいが、

  それも 日本にはいないのですから。


  つまり、具合の悪い人が多いこと、

  パンダも死んでしまったこと、

  なんでも放射能に関連づけて、

  まるで問題ないと思いますね。

  物理のわかる人ならば、

  漏れた放射能が消えてないことは

  理解できるでしょうからね。


  放射能に色がついていたら良かったですね。

  もっとわかりやすかったことでしょうよね。


  こんなにも認識の薄い馬鹿が

  多かったとはね。

  頭の足りない同情ごっこをお金をつかって

  やり続けるんでしょう。

  同情ごっこで命は救われませんけれどね。

  馬鹿です。

  というか、反吐がでますね。

  その同情ごっこ、大嫌いです。


  

Posted by: seki | Jul 12, 2012 at 08:55 AM

この動画の細野豪志の顔を見て思った。
モデルで女優の山田優に似ている。
はっきり言って、気持悪いです。

で、この人の2、3本抜けている部分に迫りますが、

ネットで見つけた2007年の写真?
http://www.google.com/imgres?imgurl=http://img01.hamazo.tv/usr/yamataka/hosonokmona.jpg&imgrefurl=http://yamataka.hamazo.tv/e951454.html&h=249&w=300&sz=41&tbnid=AkA9FNQ75LMO3M:&tbnh=96&tbnw=116&prev=/search%3Fq%3D%25E7%25B4%25B0%25E9%2587%258E%25E8%25B1%25AA%25E5%25BF%2597%26tbm%3Disch%26tbo%3Du&zoom=1&q=細野豪志&usg=__jZ-4Dq6aENV3GbmPgrHKphTVntw=&sa=X&ei=lxL-T7zzAYmW2QW71-TsDw&ved=0CCYQ9QEwBw

 ちょっと引用先が長いですけれど、

 顔違いますね。

 この人は、アレなんですよ。

 テレビに出てくる女の子の顔になってしまうタイプ。

 なんて言ったらいいんだろう

 自分が無い。

 それも男なのになぜか女の子顔になるっていう
 なんだか変なタイプの人。

 こいつが

 税金でまかなわれているフリーパスで
 京都に不倫旅行していたちょっと前

  私はしっかり掛け持ちバイトでもって

 自分でやってましたからね。

 私が住んでいたところには、
 やっぱり学卒(剛志程度の学士だね)
 で、会社員だけれど

 現場でアルバイトしている堅実なものすごく
 奇麗な顔した、まあ、俳優みたいな
 顔のまじめなお兄さんも住んでいたのを
 思い出すな。

 剛志なんて、学士で、それもせいぜい法学部では

 日本でも3位以下の京都大学、

 都会に憧れていた田舎者で、

 税金を利用する感覚がルーズ

 この人相手にオキュパイが起きるならば

 理にかなっているんだけれどね。

 だって不倫はどうでもいいが、その金、

 税金なんだからさ。

 税金で不倫するなよ、バカ。


 小沢さんみたいに自分の会社のお金が元から
 あるわけでもないし。

 この犯罪者の逮捕からまずやらないと

 それ、税金ですから。

 で、最近山田優顔の細野剛志、

 情けないです。


 どうみても、3、4本抜けているけれどね、

 この人。

 よく日本はこんな人にいつまでも

 環境省だとか役人やらせているね。


 ダメじゃない。

 情けない。


 

Posted by: seki | Jul 12, 2012 at 09:06 AM

ITコンサルタントの山本一太郎とかいう不思議な髪型の人が「地井福島の桃を食べて放射能で死んだ』と思っている人がいることをバカにしていたんだけれど、
 それでは、放射能が安全ならば、セシウム137入りの
100Bq/kgの水や食べ物を毎日食べて、安全だと報告してほしい。まずそれを試してほしい。
それをブログにしてほしい。

 上野のパンダは、母乳が気管につまって、それが原因で肺炎になったそうで。

 なので一見放射能とは無関係に見えますが、
 肺炎そのものは、放射能原因でなる病気だと
 認識しますが。

 放射能漂う日本では、肺炎になりやすい。
 そして死にやすいということではないのでしょうか。


 気になるのは、パンダの母乳の放射性物質を測定していたのか?


 そういうのはなぜかニュースにありません。


 人間の幼児への母乳や、ミルクの放射能について
 神経質になったわけで、

 パンダや動物は大丈夫という話はありませんからね。

 

Posted by: seki | Jul 12, 2012 at 09:20 AM

北九州在住の人のマジメなブログで明らかに関係のない北九州の悪口。そして一見ブログ主の味方を演じる。ブログ主からの返答もないのにブログ主以上の長文記載。そして他の人の書き込みも完全に途絶えるという、ブログ潰しすテクニック。ブログ主に敵対しなくてもブログは潰せるという上手な見本ですね。うまいっ!!
理論的な人より病的な人の方が強いという世の中の縮図を感じます。

いじめられたのは北九州の人がレベル低いから。離婚したのは北九州の人のレベル低いから(レベル低い人を選んだ自分の能力の無さは無視?)。北九州という未開の地に住んでる身としては高度すぎてまるっきり理解できない話ばかりです。
自分は一応理系出身ですが吸着と化学変化は違うと思っていました。でもハイレベルな科学者の間では吸着=化学変化だったんですね。勉強になりました。教科書には載っていませんが心に留めておきます。
そんな科学的、理論的にありえない日本の馬鹿な放射線対策に対して、アメリカをはじめとした素晴らしい外国が何も意見、対応をしていないのは日本に遠慮しているんでしょうね。でも正しい知識を知っているのに未開の日本に手助けしてあげないとは、賢くもイラク戦争をやめてアフガニスタンで大もうけしたアメリカは馬鹿を助けないクズだとしか思えませんね。それともアメリカも民間は賢いけど政府は馬鹿で放射線について何も知らないから意見しないのかな?「日本の対応で問題ない」と言ってるチェルノブイリ経験ヨーロッパ諸国も同じく。
この話もパンダの母乳から子供が数週間で死亡するほどの放射線が出ていた可能性を想像しながら、その母乳を出す母体に急性の影響が出ていない理由を想像もしない賢いアメリカ人のsakiさんには理解できない話かもしれませんが。
なお、母乳からそれほど高度放射性物質を排出する能力を想像できる人なら、女性に乳を出させるプロラクチン注射をして放射性物質を排出する治療法を提案したらどうでしょうか?

Posted by: | Jul 14, 2012 at 01:23 AM

長いコメントの方は、放射能と放射線の区別がついているか判りませんね。
どのくらいの放射線を怖れるべきかを判っていないために、ヒステリックに怖れるのでしょう。

世界的に見て、もともと放射線量の少ない日本は、原発事故後もやはり多くはなく、ごく一部の地域を除いて現在怖れるレベルに無いことは明らかです。

ただ、北九州という土地が他の地域から良く思われていない事などは真摯に受け入れたいと思います。
環境都市、医療に優れた都市(小児救急や循環器など)、学研都市などにより、アピールできる面は多いですが、公害の街、暴力団や風俗、生活保護の街としての認知は高いようです。

世間だけでなく、北九州市民の認識もそうかもしれませんが、こうした評価もある事も受けとめた上で、私は北九州をよい町にする努力をしていきたいと思います。

Posted by: いち北九州市民 | Jul 18, 2012 at 08:29 AM

いち北九州市民さんはじめ、問題意識を持ってこちらのブログをご覧になっている方々に、ぜひ北九州市をもっといい町にしていただきたいです。
原発事故で移住を考える際、「一部の善良でない方々」を理由に福岡県を候補から外すケースを見聞きしました。出身者としては地域にもよるのになあと思いますが実際に普通の住宅街でも発砲事件があるので何とも…

首都圏では、普通の家庭ゴミの焼却でも一定のレベルのセシウムが出続けています。多摩川河川敷の汚染も非常に高いですが除染に至っていません。そんな中、都知事の殆ど独断でガレキ焼却をはじめています。
焼却は、広い範囲に拡散させる開放型の処理で、灰にも濃縮されますから放射性物質に対しては一番まずいやり方です。すでに千葉の灰の行き先で問題が出ています。

北九州市は確実に、そういう所よりは汚染されていないのですから、新たに汚染を分かち合うのではなく、被災地の方を受入れることや、特産の農産物魚介類の安全性を確保する方向に、舵を切って欲しい。
炭坑や港湾業や製鉄の歴史から男性優位のようで、実は女性の力が並々ならぬ地域だと北九州の地域史編纂にかかわった方から聞いています。公害の町から再生しようと頑張ってきた地域です。何かの共通認識が生まれれば、むしろ福岡よりも団結力と底力があるのではないでしょうか。
そして、北九州に限らずどの場所も、そこに住んでいる人が、現状でいいと思うか、自治体にどうかかわっていくかで、その先の暮らしやすさが変わって行くものだと考えます。その場所を良くして行きたいという思いがある住民が多い地域は、既存企業誘致以外の町おこしや環境配慮も進み、子育て世代が他所から集まっていい結果を生んでいます。
そういう部分を考えないでいた結果が、地震列島に54基の原発だったのではないでしょうか。

Posted by: けろ | Jul 18, 2012 at 09:29 AM

北橋健治を検索していたら、
こちらが目に止まりました。

はじめまして。

北九州市の広域処理反対運動を個人的にしていたのですが、
北九州の反対運動は内側だけに向けて行われ、
無関心市民に向けての運動が一つも行われていないように、見えましたので、燃やされてしまいましたが、地道なチラシ配布を地味にやってます。


このままでは、子供達はホームスクーリングにするしかないと、思います。

北九州市の反対運動って、変じゃないですか?
今もやっていることトンチンカンに見えるンですけど、

市民運動初心者、引っ越して来たばかりだから、
この町が分かりません。

市長も役所も変じゃないですか?

どうなっているのでしょうか。

ブログ読ませて頂いて、どう映っているのか、知りたくてメッセージ書きました。

時間がありましたら、教えて下さい。

Posted by: maria | Sep 23, 2012 at 01:48 PM

北九州の反対運動者の多くが北九州市民じゃないから変に感じるんだと思いますよ。
私はクエストで反対運動してる人の会話を聞いちゃいました。
「どこから来たんですか?」「東京から動員です。」ですって。
北九州市民の多くはは危機感がないのか、理論を信じてすぎるのかあまり心配していなく、むしろ何かしなきゃという気持ちが多い気がします。
あの悲惨なテレビ映像漬けで、自分達に被害が無い事を心苦しく感じちゃった人が多いんでしょうね。
受け入れを決めたのは形は市長ですが、市民の代表の市議会の議決を蹴れなかったという事でしょうから、次回の市議会選挙で市民の本当の意見がわかるのかなと思っています。

Posted by: | Sep 28, 2012 at 11:14 PM


私が実際に話した方々は、北九州市民でした。
集まっているときは、様々な所から来ている方もいましたが、

中心になって反対している方は、北九州市民でした。

ただ、人を集めてイベントや市役所への交渉ばかりで、市民に向けての広報を直接していないようですので、不思議に感じただけで、質問しました。

まあ、国や行政、マスコミは絆という大嘘こいてるだけですから、被災地、被災者、避難者、市民の事実だけを伝えていけば、いずれ、北九州市民も騙された事がわかります。

事実の広報がこんなに少ない反対運動に驚いています。

大体わかりました。

地味に地道に続けていきます。

ありがとうございました。

Posted by: | Sep 30, 2012 at 12:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50105/55128593

Listed below are links to weblogs that reference Tokyo tries to burn chromium and arsenic(細野環境相は北九州市でクロムもヒ素も燃やす気か?):

« 九州電力管内向け計画停電(2012年)の一覧(グループ別) | Main | チェルノブイリ由来か?日食プレミアムピュアオートミールから1キログラム当たり7ベクレルのセシウム137を検出(2012年8月1日/香港食物環境衛生署食物安全センター) »