« デマが真実になり、真実がデマになり、見抜けない人は被害を受ける | Main | Twitter is over capacity. »

Nov 14, 2011

爆破事故でバラバラになった遺体に体温計を挿して「熱はありません」→「冷温停止」

原子炉建屋が爆発して破片がバラバラになって、炉の状態や燃料棒の状態がどうなっているか分からない状態で「冷温停止」と言うのは、人間に例えると、爆発事故でバラバラになった遺体に体温計を挿して「熱はありません」と言っているようなものだと思う。

○2012.02.13(月)11:04追記:
下記の関れ記事を掲載した:
冷温停止状態(想像図)/state of cold shutdown(imaginary picture)

|

« デマが真実になり、真実がデマになり、見抜けない人は被害を受ける | Main | Twitter is over capacity. »

放射能対策」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50105/53241022

Listed below are links to weblogs that reference 爆破事故でバラバラになった遺体に体温計を挿して「熱はありません」→「冷温停止」:

« デマが真実になり、真実がデマになり、見抜けない人は被害を受ける | Main | Twitter is over capacity. »