« 【夕刊 NET-IB 】被災地ガレキの受け入れに揺れる北九州市 | Main | [プロトタイプ]放射能汚染がれき拡散に反対するチラシ「九州 日本の食糧庫 最後の希望」(某巨大匿名掲示板より) »

Aug 14, 2011

野菜の産地偽装:ルミエール水巻店で長野県産きゅうりを「大分産」と表示して販売/キャベツの産地表示と陳列方法は謎だらけ



本日8/14(日)午前、ルミエール水巻店(福岡県遠賀郡水巻町)で長野県産きゅうりを「大分産」と表示して販売する野菜の産地偽装を目撃した。冒頭の写真はその場で撮影したものだ。

写真で見て分かる通り、箱の表示は長野県(JA中野市)産である(「信州なかの」「JA全農長野」等が読み取れる)が、POPには「大分産きゅうり」と表示してある。

撮影後、即座に店員に確認したところ、「POPのミス」と説明があった。その後すぐ、店舗関係者4人が出てきてその場で協議し、POPが産地表示なしのものに差し替えられた。


○販売店舗データ(店舗マップより):
〒807-0051
福岡県遠賀郡水巻町立屋敷1丁目15-56
TEL:093(203)2411
FAX:093(203)2412

○運営企業データ(会社概要より):
正式社名 三角商事株式会社
本社所在地 〒800-0322
福岡県京都郡苅田町大字二崎177-1
TEL 0930(24)6235


きゅうりが販売されていたワゴンと同じ区画の反対側では、「長野県産グリーンボール」と「北海道産グリーンボール」が同じワゴンに混在した状態で販売されていた(上の写真)。POPは「長野産」だけだった。

この「長野県産グリーンボール」と「北海道産グリーンボール」はサイズ・形状・色など外観上からは区別がつかない。きゅうりと併せて店員に確認したところ、市場からその表示で入っているから絶対にそれぞれの産地に間違いないと言うことだ(対応者の名札は「いのうえ」さん)。私の眼には全く区別できないので何度も確認したが、「同じグリーンボールという品種なので同じ」「絶対間違いない」と繰り返し返答があった。

・きゅうりの表示を間違うなら、キャベツの表示を間違う可能性もある。店員が何度も「絶対無い」と繰り返す対応は理解し難い。
・「北海道産」が「長野産」のPOPのワゴンにあり、「長野県産」と混在していた。
・外見上は区別ができない商品を同じワゴンに混在させていた。

といった点で納得いかないので、下記の写真の通り、それぞれ1個づつ購入した。


商品ラベルを見ると「長野県産」と「北海道産」を区別できるが、バーコード「4 935000 000131」およびバーコード外のコード「2013」はどちらも同じであった。当然ながらレシートを見ると「003515 グリーンボール」となっており、販売上は区別されていない。

私はこのグリーンボールの産地表示が本当に正しいのか分からないが、専門家が見れば鑑定できるのではないかと考えている。どなたか鑑定にご協力いただける方がいらっしゃったら下記までご連絡いただきたい:
 携帯電話:090-1197-7367
 メール:t-naka@techpr.jp
 中村


関連記事:
「茨城県産のキャベツが鹿児島産として売られている」というツイッター情報の検証


※2011.08.14(日)14:30追記:
本件について、さきほど福岡県農林水産部農林水産物安全課の公開メールアドレス(nouan@pref.fukuoka.lg.jp)に通報した。変化があれば追記する。

参考:
福岡県庁ホームページ 適正な食品表示(JAS法)推進への取り組み

※2011.08.14(日)14:40追記:
本件について、さきほど(14:38)「お問い合わせ - ディスカウントストア ルミエール」より問い合わせを行った。変化があれば追記する。

※2011.08.15(月)09:55追記
さきほどルミエールのエリアマネージャー「キムラ」様より自宅に電話があった(09:27~09:34、約7分間の通話)。以下、そのおおよその内容のメモ:

・POP表示は担当者の手違い。
・箱に表示があったのでPOPを直さなかった。
・悪意があって偽装した訳ではない。
・キャベツについてはラベル間違いは起こり得るが調べた限りは間違いなさそう。
・市場やJAといった上流で間違いが起こっている可能性は無いと思う。
・今後は間違えないように気を付ける。

キャベツについてはすっきりしない。北海道産は2週間くらい前から店頭で見ておらず、ずっとキャベツを買えず困っていた。昨日は急に見かけて見て驚いたが、そもそも今の時期に本当に北海道産キャベツが流通するのだろうかという疑問が根底にあるからだ。事情に詳しい方がいらっしゃったら是非お教えいただきたい。


※2011.08.23(火)18:10追記:
福岡県農林水産部農林水産物安全課にメールで問い合わせを送って1週間以上経過したが、大変遺憾ながら現時点までに何ら回答は得られていない。

|

« 【夕刊 NET-IB 】被災地ガレキの受け入れに揺れる北九州市 | Main | [プロトタイプ]放射能汚染がれき拡散に反対するチラシ「九州 日本の食糧庫 最後の希望」(某巨大匿名掲示板より) »

放射能対策」カテゴリの記事

Comments

電話の内容は勝手に載せて良いのですか?

店内での撮影は了承を得ないといけないのでは?

POPが間違えているだけでは産地偽装にならないのでは?

Posted by: wwwwwwwwww | Aug 15, 2011 at 09:34 PM

wwwwwwwwww さん、コメントありがとうございます。

おっしゃることは通常なら正論ですが、店舗運営の重大な問題を取り上げたものであり、その通りにしてたら今回のような不正の指摘は不可能です。個人的に訴訟などのリスクを負う事を覚悟した上で公益性に鑑みあえて公開しました。

偽装の意図があるかないか、ですが、消費者から見た場合は区別できません。口先ではいくらでも言えます。

また、消費者心理には裁判の「推定無罪」のような論理は通用しません。偽装する意図が無かったのであれば、店舗側が今後の運営改善などの行動を通じて消費者に納得させる必要があると思います。

具体的な内容に関する異論反論は歓迎します。どしどしどうぞ。

Posted by: 中村友一 | Aug 15, 2011 at 09:55 PM

実家が宗像市でルミエールをよく利用しています。
店側はPOPミスって言い訳してるみたいですけど、意図的なミスでなければいいですね。

九州の人達は、遠いから自分にはあまり関係ないと放射能汚染のことをよく知らない人が多いようなので何も疑うことなく東日本の野菜を購入していることでしょう。
ため息しかでません。

Posted by: うっぴー | Mar 24, 2012 at 05:48 PM

きゅうりの件なんですが、陳列の時長野県産きゅうりの箱を使いまわして陳列してたってこともあります。

箱が長野産って書いてあるだけで産地偽装?

じゃ聞きますけど、北海道産ジャガイモの箱に大分産きゅうりを入れて陳列してたら商品名偽装及び産地偽装にそちら言い分だとなりますよね?

陳列に使用してる箱はあくまでディスプレーにしか過ぎないってのわかってありますか?

お宅が言ってることはハッキリ言って人の上げ足なんですよ。

グリーンボールの件にしても同じ。
お宅の言い分だと事詳しく表示しないといけない様に聞こえますね。

グリーンボール=総称って事知ってます?

いちいち人の上げ足をとるような事はやめた方がいいですよ。

スーパーの陳列すら分からないから他の人に助け求めてるでしょ?

詳しい人いたらとか。。。。
携帯番号まで載せて。。。。

ネットで大々的に人を叩くわりには自分は無知ですって晒してる様なもんですね(爆)

人を叩くならもっと勉強してくださいね
クレーマーさん(爆)

Posted by: 333 | Jan 18, 2014 at 01:21 PM

333 様

コメントありがとうございます。記事投稿から2年5ヶ月も経過してこの記事にコメントが入ったことに驚いています。

先に、経過について述べておきます:

当該店舗は本記事投稿以降も度々利用していますが、その後、同様の問題を目撃したことはありません。一部の野菜で産地表示をPOP上ではなく包装単位に変更するなど問題の再発を防止するため一定の企業努力がなされているようです。グリーンボールの産地に関する問題は進展が無く未だ未解決です。福岡県農林水産部農林水産物安全課からの返信もありませんでした。


以下、個別にご返信しますが、記事投稿時と状況が変わっており、論議する意義が薄れている部分もありますので、あしからずご了解ください:


>きゅうりの件なんですが、陳列の時長野県産きゅうりの箱を使いまわして陳列してたってこともあります。

>箱が長野産って書いてあるだけで産地偽装?

産地偽装という表現は消費者視点の印象です。「単なる手違いだ」「偽装(意図的に間違えた)とは立証されていない」など裁判の審理のような論点を持ち出すのは販売者視点の発言だということです。立場の違いによる差に過ぎません。


>じゃ聞きますけど、北海道産ジャガイモの箱に大分産きゅうりを入れて陳列してたら商品名偽装及び産地偽装にそちら言い分だとなりますよね?

これは論点のすり替えです。仮にご質問の事例が実在しても、本記事が写真付きで指摘した事実は取り消せませんし、消費者視点の印象が良くなることもありません。仮定の質問をされる意図は図りかねますが、あえて正面からお答えするとしたら「商品名偽装及び産地偽装」というレベルではなく「いいかげんな商品管理だなぁ」(という印象)でしょう。


>陳列に使用してる箱はあくまでディスプレーにしか過ぎないってのわかってありますか?

それは販売者の「内輪話」です。消費者の知った事ではないです。


>お宅が言ってることはハッキリ言って人の上げ足なんですよ。

大変失礼ながらお伺いしますが、本記事に対する利害関係者様でしょうか?素性を明かせとまでは申しませんが、公正を期すためにも可能な範囲でお立場や目的を知らせいただけませんでしょうか。本記事を揚げ足取りに感じるということは販売者視点の方だとお察しいたしますが、いかがでしょうか。


>グリーンボールの件にしても同じ。
>お宅の言い分だと事詳しく表示しないといけない様に聞こえますね。

>グリーンボール=総称って事知ってます?

「知ってます?」という言い回しは販売者視点でしょうか。消費者が買い物に行くために必要な知識ではないと思います。


>いちいち人の上げ足をとるような事はやめた方がいいですよ。

>スーパーの陳列すら分からないから他の人に助け求めてるでしょ?

良心ある業界関係者からのコメントを頂けるかもしれないと僅かな期待を持って助けを求めましたが残念な結果となっています。


>詳しい人いたらとか。。。。
>携帯番号まで載せて。。。。

>ネットで大々的に人を叩くわりには自分は無知ですって晒してる様なもんですね(爆)

「大々的」というほど有名ブログではありませんが、ご指摘の通り、無知な消費者の視点で問題提起を行っております。


>人を叩くならもっと勉強してくださいね

本記事の趣旨は「人を叩く」ことではありません。当該店舗のご関係者の中には「叩かれた」と解釈される方がいらっしゃるかもしれませんが、運営企業様の対応(一定の企業努力の跡が見られる点)から判断すると、少なくとも組織的にはそのような解釈はなされていないようです。なお、勉強は今後も継続したいと存じます。


>クレーマーさん(爆)

今後またコメントいただくことがありましたら、このような中傷ではなく、具体的な主張や議論があれば幸いです。

Posted by: 中村友一 | Jan 18, 2014 at 10:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50105/52471881

Listed below are links to weblogs that reference 野菜の産地偽装:ルミエール水巻店で長野県産きゅうりを「大分産」と表示して販売/キャベツの産地表示と陳列方法は謎だらけ:

« 【夕刊 NET-IB 】被災地ガレキの受け入れに揺れる北九州市 | Main | [プロトタイプ]放射能汚染がれき拡散に反対するチラシ「九州 日本の食糧庫 最後の希望」(某巨大匿名掲示板より) »