« 「すし詰め満員電車」のように「放射能汚染」も許容しなければならないのだろうか? | Main | 京都市は学校給食に使用される農産物の放射能検査を実施 »

Jul 01, 2011

飯塚地方でアナログ放送視聴の世帯は今月のNHK受信料を払う義務があるのか?

今日から始まったテロップアナログ放送終了まであと23日!」のため、飯塚地方の天気が一部見えません。飯塚地方でアナログ放送視聴の世帯は今月のNHK受信料を払う義務があるのでしょうか?

※2011.07.02(土)08:40追記:
全国的に苦情があったようだ。関連記事を引用する:

(引用ここから)

地デジ:告知字幕に苦情1万7000件
 24日の地上デジタル放送完全移行(岩手、宮城、福島の3県を除く)を控え、テレビ各局は1日からアナログ放送終了の残り日数を示すスーパーを流し始めた。これに対し、総務省の地デジコールセンターに約1万7000件(同日午後3時現在)の苦情や問い合わせが寄せられた。
 スーパーは、アナログテレビ画面の約9分の1を使って左下に表示されるため、字幕放送などが見づらくなる。
 総務省によると、地デジコールセンターへの問い合わせ件数は、前日の約3倍。約4割が苦情だったという。
 NHKのコールセンターには1日午後3時までに、1500件程度の問い合わせがあった。「ウィンブルドンテニス中継のスコア表示とスーパーが重なって見にくい」「スーパーの文字サイズを小さくしてほしい」などの苦情が多かったという。【土屋渓】

毎日新聞 2011年7月1日 22時52分
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110702k0000m040109000c.html

(引用ここまで)

|

« 「すし詰め満員電車」のように「放射能汚染」も許容しなければならないのだろうか? | Main | 京都市は学校給食に使用される農産物の放射能検査を実施 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 飯塚地方でアナログ放送視聴の世帯は今月のNHK受信料を払う義務があるのか?:

« 「すし詰め満員電車」のように「放射能汚染」も許容しなければならないのだろうか? | Main | 京都市は学校給食に使用される農産物の放射能検査を実施 »