« May 2008 | Main | July 2008 »

June 2008

Jun 30, 2008

2ちゃんねるニュース速報+で「★130」スレ出現!

これです:
【毎日新聞・変態報道】ネットに変態報道と無関係の社員を誹謗中傷の書き込み→毎日、名誉棄損で法的措置も★130
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214827120/

「★130」つまり同じテーマで130個目のスレッドということです。こんなの始めて見た。

08.06.30(月)21:12追記:
このスレはわずか9分ほどで埋まりました(下記):

>1 : ◆rotiEKAY.k @ろちかφ ★:2008/06/30(月) 20:58:40 ID:???0 ?2BP(1599)

>1000 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/30(月) 21:09:49 ID:El3G9f/J0
>1000

>1001 :1001:Over 1000 Thread
>このスレッドは1000を超えました。
>もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

08.06.30(月)21:15追記:
魚拓

08.07.02(水)08:45追記:
結局4日間規制ギリギリまで伸びて「★230」で終了しました。

※最終スレ:
【毎日新聞・変態報道】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★230
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214938163/
魚拓

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 29, 2008

最も反日的な新聞は?(@nifty投票)

最も反日的な新聞は?(@nifty投票)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 27, 2008

ドラえもん『眠る海の王国』がスターゲイト・アトランティスと被る件について

たまたま先ほどまで放送されていたテレビ朝日のマンガアニメ・ドラえもん『眠る海の王国』を見たのだが、海底でバリアに守られた古代都市、危機が来るとバリアごと浮上する点、などなど、色々な設定が米国のSFテレビドラマ「スターゲイト・アトランティス」と被っているような気がする。いや、ただそれだけなんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jun 26, 2008

法人(TechPR)トップページ更新

法人(TechPR)トップページを更新した。今年度から新規に着手する飛行観測ロボットの運用を業務項目に追加したのであわせて更新した。昨年6月からほぼ1年ぶりのトップページ更新となる。飛行観測ロボットの運用については別途ご紹介したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 14, 2008

死亡3名・負傷140人(第6報)

死亡3名・負傷140人となっている(NNN報道)。しかしNHK報道は死亡3名・不明5名・負傷110名と情報は錯綜している。現在も土砂崩れなどで生き埋めになった方が多数いて救助活動中だ。

民放の地震特番はすでに終息の方向だが、夕方のニュース時間帯には大きく取り上げるだろう。

08.06.14(土)15:22追記:
TBS報道では死亡3名・負傷161名。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライフライン(水道・電気・ガス)の被害は少ない模様(第5報)

大規模災害ではライフライン(水道・電気・ガス)の被害が問題となるが、これまでの報道では被害は少ない模様だ。一時的な大規模停電(8000戸程度)があったが復旧したそうだ(NHK報道)。また、水道管の破裂などはあるが大規模な断水には今のところ報道されていない。

死者・負傷者は増える可能性があるが、平成19年新潟県中越沖地震のように長期にわたって多数の住民が避難する事態にはならないと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

死亡2名・負傷58名・自衛隊に災害派遣要請(NHK報道)(第4報)

死亡2名・負傷58名とかなり被害が拡大している。自衛隊に災害派遣が要請された。いずれもNHK報道。

08.06.14(土)11:36追記:
災害派遣の要請は11:10に岩手県知事より出されたもの(NHK報道)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

平成20年岩手・宮城内陸地震(第3報)

気象庁は今回の地震を「平成20年岩手・宮城内陸地震」と命名した(NHK報道)。このブログのカテゴリも同名に変更した。

08.06.14(土)11:27追記:
岩手と宮城の間に中点「・」を追加。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

死亡2名・負傷多数(第2報)

民放各社も次々に地震特番へ移行している。被害はさらに拡大するかもしれない。

下記はNNNの画面キャプチャ:
NNNの画面キャプチャ
東北地方の広い範囲で強い揺れがあった。

下記もNNNの画面キャプチャ:
NNNの画面キャプチャ
NNNの画面キャプチャ
国道が土砂崩れで埋まっている様子がわかる。このほかにも多数の道路が被害を受けている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東北地方で強い地震 岩手と宮城で震度6強(第1報)

今朝、午前8時43分ごろ、岩手と宮城で強い地震が発生した。新規カテゴリ「平成20年岩手・宮城地震」を作成し、情報を速報して行く。

下記にNHKテレビの画像のキャプチャを示すが、河川沿いの道路が土砂崩れで損害を受けている。現時点ですでに地震による死者が確認されている(町村官房長官の記者発表中継より)。

NHKテレビの画面キャプチャ
NHKテレビの画面キャプチャ
NHKテレビの画面キャプチャ

Continue reading "東北地方で強い地震 岩手と宮城で震度6強(第1報)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 11, 2008

何がおかしいか見抜ける?(ジェネパックス社:水のエネルギーで走行する自動車)(×「ジェネバックス」→○「ジェネパックス」)

下記のニュースを読んで、何がおかしいか見抜けるだろうか?

以下、当該ニュースの引用:

(引用ここから)

2008年6月9日(月)
水のエネルギーで走行する自動車を発表

 発電装置の製造や販売を手がけるジェネパックスは、開発責任者の約25年間に渡る研究の末、『水から発電する新エネルギー=ウォーターエネルギーシステム(WES)』の開発に成功したと発表した。
 WESは、温室効果ガス(二酸化炭素やメタンなど)の排出をせず、また外部エネルギーの供給を要せずに安定した電力供給を可能にした地球環境保全に貢献できる新エネルギー技術。特徴としては、水から電力と熱を取出す過程で、化石燃料などのエネルギーを使用しないので、他のエネルギー源を必要としない独立電源など設置場所を選ばない。また、インフラ整備も不要で、CO2の排出がゼロのため、環境への負担もない。
 今回は開発に成功したことに伴い、6月12日(木)に大阪府庁議会会館で発表説明会を開催する。説明会当日は、デモ機による発電の実演・WESシステムを搭載した電気自動車のデモンストレーションを実施される。詳しい情報は下記のオフィサシャルサイトで確認したい。
 なおジェネパックスは、今後自動車や船などの製造会社と協力してWES搭載の自動車や船の商品化、家庭・オフィス・病院・データセンターなどに設置するWESシステムの商品化という2つの目標を掲げ、開発を進めていくという。

■ジェネパックス
http://www.genepax.co.jp/company/

(引用ここまで)

引用元:
【 carview 】ニュース:水のエネルギーで走行する自動車を発表魚拓

どうだろう。何がおかしいか、これだけで見抜けただろうか?

瞬時に見抜ける人が2割、良く分からない人が6割、信じる人が2割、といったところだろう。時代が変わっても、この比率が大きく変わることは決してないと思う。だからこそ、この手の話しは尽きることなく、続々と出てくる。

ジェネパックス社は明日(6/12)大阪で「水のエネルギーで走行する自動車」の発表説明会を開催する。遠くて見に行けないのが残念だ。

※誰か見に行く(行った)方がいたらレポートをお送りください!

※ここまで読んでピンと来ない方は以下の参考資料をご覧下さい。

Continue reading "何がおかしいか見抜ける?(ジェネパックス社:水のエネルギーで走行する自動車)(×「ジェネバックス」→○「ジェネパックス」)"

| | Comments (14) | TrackBack (4)

Jun 08, 2008

やさしく読み解く裁判員のための法廷用語ハンドブック(日本弁護士連合会裁判員制度実施本部・法廷用語の日常語化に関するプロジェクトチーム(編)、三省堂、税込¥1,260.)

近くの図書館の新着コーナーにあった「やさしく読み解く裁判員のための法廷用語ハンドブック」(日本弁護士連合会裁判員制度実施本部・法廷用語の日常語化に関するプロジェクトチーム(編)、三省堂、税込¥1,260.)を借りてざっと読んでみた。来年からスタートする裁判員制度について分かりやすく説明してある。

仕事の忙しい社会人が最も気になる点は「裁判員を辞退できる条件」ではないかと思うが、本書では次のように説明されている:

Continue reading "やさしく読み解く裁判員のための法廷用語ハンドブック(日本弁護士連合会裁判員制度実施本部・法廷用語の日常語化に関するプロジェクトチーム(編)、三省堂、税込¥1,260.)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

一流ホテルなら「失礼になるのでお体には触りません」(tetorayadeさんの当該ブログ記事コメントから引用)

一流ホテルでは「失礼になるのでお体には触りません」という対応になるそうだ。tetorayadeさんの当該ブログ記事から「某ホテルマン」さんのコメントを2件引用する。

※この記事は先日の記事「一流ホテルの対応とは?」の続編ですので、まだお読みになっていない方はそちらから先にお読み下さい。

Continue reading "一流ホテルなら「失礼になるのでお体には触りません」(tetorayadeさんの当該ブログ記事コメントから引用)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 07, 2008

【画像あり】Microsoft Windows の栄枯盛衰(2chニュース速報+より)

2chニュース速報+で Microsoft Windows の栄枯盛衰を的確に表現したAA(アスキーアート)をみかけたので紹介する。ココログの表示幅に収まらないので止む無く3分割し、4コマ漫画風に縦に並べている(3コマだけど)。解説は私の独自の見解による。

【黎明期】
当時、パソコンはMac全盛だった。Windows は 3.0 まで使い物にならなかったが 3.1 からようやく実用的になり、普及が進んだ。
(図なし)

【成長期】
Windows 95 から Windows 2000 までは新バージョンが順調に成長していった時期だったと思う。
Microsoft Windows の栄枯盛衰1

【発展期】
Windows Me は「谷間」だった。引き続き Windows XP が発表されたが、当初は多くのユーザーが恐れをなし手を出さなかったため、かなりの人々が長期間に渡って Windows 98SE を使い続けた。XP は SP を重ねて安定し、ユーザーは次第に XP へ移行した。このころ Windows は最盛期を迎える。
Microsoft Windows の栄枯盛衰2

【衰退期】
発表前までは多少なりとも期待されていた Windows Vista だが、結果として Windows の衰退を象徴することになった。SP は出たものの、根本的にユーザーニーズを見失っており、多くのユーザーは XP にしがみつき、Vista への移行を拒んだ。Windows は衰退の一途を辿っている。
Microsoft Windows の栄枯盛衰3

全体画像(3分割する前の画像)

※引用元:
【Windows】「すぐにでもVistaへ移行すべきだ」「Windows7を待つ必要はない」…Microsoft、企業ユーザーへ必死のアピール★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212793465/158

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »