« 生爪少女 | Main | じゃんけん必勝ロボ:高速ジェスチャーロボット(必ず勝つジャンケンロボット) »

Jul 05, 2007

パナマ:中国産原料のせき止め薬で死者387人

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

最初にこの件が報道されたのは5月だった。中国当局は調査中、との公式見解を出して以降、沈黙を保っている。

これは大惨事だ。そして、決して「外国の話」では終わらない。わが国には入ってきていないのか、という疑問が当然ながら出てくる。行政には十分なコストをかけ、徹底した調査を行って欲しい(けど、無理だろう。日本の行政は死者が出てから動くのが慣例だから)。

以下、元になった記事の引用:


パナマ:中国産原料のせき止め薬で死者387人
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20070706k0000m030017000c.html
 【メキシコ市・庭田学】中米パナマで中国産原料を含むせき止め薬の服用で死亡したとの訴えが、387人分に上っていることが4日、分かった。AP通信が伝えた。犠牲者数はパナマ保健当局が現在認定している約100人を大幅に上回る可能性が出てきた。

 不凍液などに利用される有害物質ジエチレングリコールが中国産原料に混入し、パナマ製のせき止めシロップに使われた。事件を担当する特別検察官に387人の遺族から訴えがあったほか、153人から後遺症被害の報告が提出されているという。

 このせき止め薬はパナマ社会保険庁が製造し、同国の保険加入者のみが購入できる。昨年10月ごろから致死率の高い「謎の病気」として国民を脅えさせた。

 ジエチレングリコールは無臭でわずかに甘い。摂取すると嘔吐(おうと)、頭痛などの症状が出て腎機能に障害が出る。日本では85年、ジエチレングリコールが混入したワインが販売される騒ぎがあった。

毎日新聞 2007年7月5日 17時54分 (最終更新時間 7月5日 18時13分)


中国産の歯磨き粉から毒物! 米「全ての積み荷検査せよ」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/53521/
05/25 05:18
一部のみ引用

■中国のせき止め薬事故 パナマで販売されたせき止め薬に中国製の有毒な原料が含まれ、多数の死者を出したとされる問題。中国当局が調査している。問題を報じた米紙によると、せき止めシロップに甘味料として使われるグリセリンのかわりに、中国の業者が安価な産業用「ジエチレングリコール」を使い「グリセリン純度99・5%」と偽り輸出したとみられる。せき止めシロップ以外にも中国産の歯磨き粉やペットフードなどで安全性に絡む問題が発覚している。ジエチレングリコールは車の不凍液に使われる有毒物質で、独特の甘味がある。日本では過去にワインへの混入が問題となった。


※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

|

« 生爪少女 | Main | じゃんけん必勝ロボ:高速ジェスチャーロボット(必ず勝つジャンケンロボット) »

中華人民共和国(中国)の環境問題」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パナマ:中国産原料のせき止め薬で死者387人:

« 生爪少女 | Main | じゃんけん必勝ロボ:高速ジェスチャーロボット(必ず勝つジャンケンロボット) »