« みんな意外と知らない事実:ルパン三世の山田康雄は1995年に亡くなってます。 | Main | 外務省がやっと海外向けPR(中越沖地震による原発事故の影響) »

Jul 28, 2007

無認可・中井保育園は地元の口コミ掲示板に園長本人が書き込み/送迎車に放置 2歳死亡 降ろし忘れ?熱中症 保育士3時間半気付かず 北九州市小倉北区(西日本新聞)

07.07.29(日)09:20追記:
続報「昨日(7/28)午後、ドメイン登録が抹消された「中井保育園」と「有限会社エスプワール」のホームページの不完全なキャッシュを公開します」を掲載しました。

07.07.29(日)02:17追記:
この事件は気になる点が多いので引き続き調べて続報を掲載します。併せて、新規カテゴリ「北九州市「中井保育園」園児熱射病死」を設定しました。

昨日(7/27)の北九州市内は暑かった。日中、車で移動したが、エアコンをガンガン回しても暑かった。それが、エアコンすらかかっていな密閉したワゴン車で2歳児が何分持つだろうか。想像するだけで恐ろしい。現場となったのは中井保育園(北九州市小倉北区中井1-5-2-2、TEL:592-6900、北村寿和園長)だが、実はこの保育園については、地元の口コミ掲示板にたくさんの情報が残されている

07.07.28(土)06:45追記:
事件が起こったワンボックス車(NHKニュースの画面キャプチャ)
事件が起こったワンボックス車(NHKニュースの画面キャプチャ)

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

Donna Mammaは北九州市内の育児情報を集めた口コミ掲示板で、地元で出産・育児中の親でネットを使っている人なら一度は見たことがあるのではないだろうか。私も時々お世話になっている。

そのなかに事件の起こった中井保育園のページがあった(現在は限度の100件に達して書き込みはできなくなっているが)。最初の記事の投稿日時は 2004/09/09 16:47 (約3年前)で、中井保育園が設立されるという情報から始まっている。

以下、その掲示板の情報から、いくつか引用しながら、事件の状況を検討してみたい。

地図で見てもわかるのだが、この保育園は無認可・24時間営業・園庭ナシという都市型の施設だ。保育士数も慢性的に不足していたようだ。ダイエーの近くにある。

驚くべきことだが、当事者である中井保育園の園長と名乗る者の書き込みもあったので引用してみる:

Re: 中井保育園 ( No.24 )
日時: 2004/09/28 13:54
名前: 中井保育園長

こんにちは皆様、中井保育園の園長をさせて頂いております者です。皆様の書込みを拝見させていただき、勉強になることなどいろいろありました。当園についてお知りになりたいこと、またご要望がありましたら参考までにお教え願えませんでしょうか?
(引用元:http://www.donna-mamma.gr.jp/bbs/index.cgi?mode=view&no=1304&p=8

これが最初の書き込みで、以降、何度も母親たちとやり取りをしている。このやり取りを見る限り、決して悪い人物ではなさそうだ。まだ若い男性でやる気もあったようだ。

やり取りの内容は園の料金や運営についてで、母親たちの質問に丁寧に回答していた。

その後、自分でホームページを開設していた(http://espoir.no.ip.com/)ようだが、残念ながら現在ではアクセスできない(各種キャッシュやInternet Archive でも確認できなかった)。現在の公式ページはこちらになっている。

公式ページの掲示板は予想通り炎上中だ。あえてURLは張らない。

いろいろ探していると、元のホームページのURL(http://espoir.no.ip.com/)と良く似たURLで別の会社が存在しているのに気づいた。有限会社エスプワールという人材派遣会社だ。最初、偶然の一致かとも思ったが、良く見ると住所も電話番号も中井保育園と同一だ。というより、保育園の公式ページのなかに堂々とこの人材派遣会社へのリンクが張ってある。驚くべきことだ。

人材派遣会社のホームページの「緊急募集中」という項目の中に保育士募集(正社員)もあった。また、ほぼ同内容の求人広告が保育園の公式ページにもあった。

なぜ事件は起こってしまったのだろうか?やはり、よくある慢性的な保育士不足だったのだろうか。園の経営に問題は無かったのだろうか?新聞報道ではなんとも特定しがたい。

午前中に近くまで行くので、できれば現地で取材を試みる。結果は別途掲載する。

なお、この件でご意見や情報提供がある方はコメント欄に書き込んで下さい。コメント欄に書き込みにくい方はメールでt-naka@techpr.jp中村までご連絡下さい。事故の再発防止に役立つまたは社会的な意義が大きいと考えるものについてはこのブログで紹介させていただきます。

07.07.28(土)06:55追記:
今朝のNHKニュースで現場の様子が出てきた。中井保育園はマンションのような建物の2階に入居していたようだ。以下、画面キャプチャ。

中井保育園の入っている建物の入り口付近(NHKニュースの画面キャプチャ)
中井保育園の入っている建物の入り口付近(NHKニュースの画面キャプチャ)

中井保育園の玄関→建物の2階(NHKニュースの画面キャプチャ)
中井保育園の玄関→建物の2階(NHKニュースの画面キャプチャ)

中井保育園の玄関から中を見たところ(NHKニュースの画面キャプチャ)
中井保育園の玄関から中を見たところ(NHKニュースの画面キャプチャ)

事件が起こったワンボックス車と中井保育園の入っている建物の入り口付近(NHKニュースの画面キャプチャ)
事件が起こったワンボックス車と中井保育園の入っている建物の入り口付近(NHKニュースの画面キャプチャ)

中井保育園の玄関から中を見たところ(NHKニュースの画面キャプチャ)
中井保育園の玄関から中を見たところ(NHKニュースの画面キャプチャ)

中井保育園の窓→建物の2階(NHKニュースの画面キャプチャ)
中井保育園の窓→建物の2階(NHKニュースの画面キャプチャ)

07.07.29(日)02:13追記:
中井保育園の玄関から中を見たところ(NHKニュースの画面キャプチャ)
中井保育園の玄関から中を見たところ(NHKニュースの画面キャプチャ)

以下、引用記事:


http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kyushu/20070728/20070728_002.shtml
送迎車に放置 2歳死亡 降ろし忘れ?熱中症 保育士3時間半気付かず 小倉北区

 27日午後5時半ごろ、北九州市小倉北区の中井保育園(北村寿和園長)の保育士から「園児が車の中でぐったりしている」と119番通報があった。発見時、園児は既に心肺停止状態で、病院に運ばれたが午後7時すぎに死亡した。死因は熱中症とみられる。保育園はこの日が遠足で、園児は園のワンボックス車で帰った際、酷暑の車内に約3時間半置き去りにされたとみられる。小倉北署は業務上過失致死の疑いもあるとみて関係者から事情を聴いている。
 調べによると、園児は同区朝日ケ丘の会社員浜崎健太郎さん(30)の長男暖人(はると)ちゃん(2つ)。
 遠足は、園から約550メートル離れた公園が目的地で園児20人が参加。保育士3人が引率し、交代でワンボックス車を運転して午前10時半ごろから3回に分けて園児を運び、公園で昼食。午後1時半ごろ、再び3回に分けて園に戻った。午後4時ごろからのおやつで、プリンが1個余ったため暖人ちゃんがいないことに保育士が気付いた。園の周辺などを捜したが発見できなかった。
 車は保育園近くの入浴施設の屋外駐車場に移動させていたが、別の園児の帽子がないのに気付いた保育士が捜そうと車内に入った午後5時ごろ、3列目のシートの足もとに暖人ちゃんがあおむけに倒れているのを発見した。保育士は直ちに119番通報せず、車のエアコンを入れるなどして応急処置を試み、実際に通報したのは30分ほど経過した同5時半だった。
 同署などによると、3便目に乗っていた暖人ちゃんを降ろし忘れたとみられ、その後の人数確認をどのように行っていたのかなど、園の関係者から事情を聴いている。
 福岡管区気象台によると、この日の北九州市は八幡西区で最高気温33.4度とこの夏一番の暑さ。国民生活センター(東京都)が2002年9月に行った測定では、外気の最高気温32.4度の炎天下にミニバンタイプの車を止めた場合、車内の温度は最高52.4度に上ったという。
 北九州市は28日、同保育園の立ち入り調査を実施する。同市によると、中井保育園は認可外保育施設で2004年8月開園。「ゼロ歳児から就学前までを午前7時から午後10時まで預かる」と届け出。園児は26人。

=2007/07/28付 西日本新聞朝刊=
2007年07月28日02時37分


07.07.28(土)08:30追記:
読売新聞は被害者の両親からコメントを取っている。それによると『保育園関係者は病院に駆け付けた両親に「うちで出来ることは、なんでもやります」と言って土下座した』そうだが、土下座されても仕方あるまい。以下、引用:
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070727it14.htm
園児が送迎車内で熱射病死、遠足後3時間放置か…北九州

 27日午後5時半ごろ、北九州市小倉北区中井1の無認可保育園「中井保育園」(北村寿和園長)の女性保育士(41)から「近くの駐車場に止めた園の送迎車の中で、園児がぐったりしている」と119番通報があった。
 市消防局の救急隊が駆け付けたところ、同区朝日ヶ丘1、会社員浜崎(はまさき)健太郎さん(30)の長男暖人(はると)君(2)が心肺停止状態になっていて、病院に運ばれたが午後7時5分ごろ死亡した。熱射病とみられる。
 福岡県警小倉北署は、暖人君が車から降りたかどうかを保育園職員らが十分に確認せず、3時間以上にわたって車内に置き去りにした可能性が高いとみて、業務上過失致死の疑いもあるとして関係者から事情を聞いている。
 同署は28日に司法解剖する予定。市は同日、児童福祉法に基づき保育園を立ち入り調査する。
 同署や市消防局によると、暖人君が見つかったのは、保育園から約250メートル離れた銭湯近くの屋外駐車場に止めたワンボックスカー。3列の座席のうち、最後尾の座席前の床にあおむけで倒れていた。全身は汗でぐっしょりになっていて、重い脱水症状がみられた。車のドアはすべて施錠されていた。駐車場に屋根などはなく、エアコンが切れた車内の温度は急上昇していたとみられる。
 保育園職員らは27日午前10時半ごろ、遠足のため、この車で約550メートル離れた公園に園児を送り、午後1時半ごろ、同じ車で保育園に連れて帰った。園児は3回に分けて送られ、暖人君は3回目に車の最後尾に乗った。26歳の女性保育士が運転し、27歳の女性保育士1人が同乗した。3回目には園児は7人いた。
 車はその後、保育園が入居するビル横の屋外駐車場に止め、午後4時50分ごろ、銭湯近くの駐車場に移動した。午後5時ごろ、別の園児の帽子の紛失に気づいて車へ捜しに行った保育士が、暖人君を見つけたという。
 福岡管区気象台によると、北九州市はこの日午後1時半に33・4度を観測、今年一番の暑さだった。午後5時半になっても30度を超えていた。
         ◇
 暖人君の両親の健太郎さん(30)と美香さん(24)は、同署で取材に応じた。健太郎さんは「助けてやれなくて、暖人には『ごめんね』のひと言しかない」と唇をかみ、「子供を車内に置きっ放しにして、さらに見落とすなんて、許せない。遠足があったことは知らされていなかった。警察の厳しい捜査を待ちたい」と語った。美香さんは「何もしてやれなくて、悔しいです」と声を詰まらせた。保育園関係者は病院に駆け付けた両親に「うちで出来ることは、なんでもやります」と言って土下座したという。

(2007年7月28日1時56分 読売新聞)


07.07.28(土)10:34追記:
朝日新聞には被害者が放置されていた駐車場の住所が「日明3丁目」とあったので地図で確認してみたところ、それらしき駐車場は保育園から300mほど東にあった。これから現地を見に行くので、ここも見ておきたいと思う。

以下、引用:


http://www.asahi.com/national/update/0727/SEB200707270050.html
保育園の送迎車内に置き去り3時間、幼児死亡 北九州市
2007年07月28日01時23分

 27日午後5時半ごろ、北九州市小倉北区日明(ひあがり)3丁目の屋外駐車場で「2歳の男児が車内で脱水症状を起こしている」と近くの保育園の保育士から119番通報があった。救急隊員が駆けつけたところ、男児は心肺停止状態で、間もなく死亡した。死因は熱射病とみられる。車は男児が通うこの保育園の送迎用ワゴン車。福岡県警は、男児がこの日あった遠足から戻った後、約3時間半車内に取り残されていたとみて、業務上過失致死容疑で保育士らから任意で事情を聴いている。

 死亡したのは、同区朝日ケ丘、会社員浜崎健太郎さん(30)の長男、暖人(はると)ちゃん(2)。無認可の私立中井保育園(小倉北区中井1丁目)の園児だった。
 調べなどによると、暖人ちゃんら園児20人は同日午前10時半ごろ、保育士数人に付き添われ、保育園から約550メートル離れた公園へワゴン車で遠足に出かけた。午後1時半ごろまでに、保育士たちは園児を3回に分けて車で保育園に連れ帰った。
 その後、来客などで保育園の駐車場が使えなくなったため、保育園から約240メートル離れた入浴施設の駐車場に車を移動させたという。
 午後4時すぎ、おやつの時間にプリンが一つ余ったことなどで、暖人ちゃんがいなくなっているのに保育士が気づき、園内を捜し始めた。約1時間後、別の園児の帽子を捜していた保育士が、ワゴン車内を確認したところ、シートの間にぐったりしていた暖人ちゃんを見つけた。駐車場には屋根がなかった。
 保育士たちは保育園に戻って以降、車内に園児が残っていないかどうか確認していなかったという。県警は、暖人ちゃんが午後1時半ごろから発見される午後5時すぎまで車内に放置されていたとみている。28日に司法解剖し、詳しく調べる。
 市などによると、同保育園の定員は40人で、現在の園児は生後3カ月~就学前の26人。常勤7人、非常勤2人の保育士がいるという。市は28日、児童福祉法に基づき保育園に立ち入り調査する予定だ。
 暖人ちゃんの自宅近くで酒屋を経営する吉富航一さん(64)、順子さん(58)夫妻は「毎日のようにお父さん、お母さんとチョコレートやアイスクリームを買いに来てくれていた。孫のように思っていた」と悲しんだ。
 日本自動車連盟(JAF)が今年4月に実施したテストによると、車を屋外に放置したところ、外気温が最高約23度だったのに対し、車内の温度は運転席付近で約48度まで上がった。こうした環境では、乳幼児は10分ほどの短時間でも重い熱中症になり、死亡することがあるという。


07.08.02(木)追記:

本件については関連記事を随時掲載します。最新記事はカテゴリ「北九州市「中井保育園」園児熱射病死」でご確認ください。

なお、事件の再発防止に関するご意見を求めます。ご意見がある方は「全国の皆様へ:中井保育園(北九州市・北村寿和園長)の幼児放置死事件の再発防止に関する意見を求めます」をお読みになった上でコメント欄に書き込んでください。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

|

« みんな意外と知らない事実:ルパン三世の山田康雄は1995年に亡くなってます。 | Main | 外務省がやっと海外向けPR(中越沖地震による原発事故の影響) »

北九州市「中井保育園」園児熱射病死」カテゴリの記事

Comments

福岡の認可外保育施設には「福岡認可外保育施設連盟」というものがある。
それも
これまでの行政の怠慢・営利目的施設の排除・保育施設の質の向上を目的としたもの。

まだまだ世間がしらない保育業界の「膿」は多くある。
そろそろ全部吐き出すときなのではないの???

Posted by: yuko | Jul 28, 2007 11:28 AM

yukoさん、コメントありがとうございます。この件、気になる点が多いので調べてみます。また続報を掲載します。

Posted by: 中村 友一 | Jul 29, 2007 02:11 AM

未経験の若者が思いつきで設立したようにしか見えません。親の目に触れる事柄だけが全てだと勘違いし実際に保育園で行われている業務がどんなものか知らずに運営していたのではないでしょうか?業界全体の問題というより彼に保育業務の経験や知識があったか無かったかについて追求する必要があると思えます。

Posted by: ひろ | Jul 31, 2007 10:43 AM

ひろさん、コメントありがとうございます。ご指摘の点も問題の一部だと思います。それは「責任追及」という意味で必要なことです。

しかし、それだけを論じても決して本質的な事件の再発防止につながらないと考えます。今朝(7/31)の記事で問題分析を試みていますので、そちらも是非ご参照下さい。

Posted by: 中村 友一 | Jul 31, 2007 11:35 AM

勿論、この件は、園側の過失でしょう。
 
 でも、単純に考えて保育料金が格安で、延長しても料金はかからない、食費もかからない・・・24時間預けっぱなしにしていても同一料金なんだそうです。(ドンナマンマを見て)現在はサマーセール?入園金までサービスとうたったチラシが、こちらのブログに掲載されていました。
 知らなかったとはいえ、選んでしまった保護者に、事件の前にお話したかったです。安すぎる!と。
子どもは親の付属品ではありません!信用できる保育士、園を選ぶべきだったのでは?
 簡単に保育園を始められるのもどうかと思いますが、世の中なんでも、そうやって選ぶものじゃないでしょうか?
 又、子どもを育てている親が、アクセク働かなくてはいけない現状がおかしいのかもしれません。人間を育てていくわけですから・・・。


Posted by: あお | Aug 08, 2007 01:55 AM

市内で事業をしていて思うのですが、『不正上等』、『1円でもとにかく安く』、『必要経費の全否定』という風潮が強く伺えます。
ミートホープスタイルの業者が強いです。

行政サイドの監視能力の欠落ぶりには参りましたねえ。
業界の低価格化を目論んでいるようにも思えますが・・・・
役所が関わる業界は似たようなものか??


今回の事件は地域性が漲る事件ですね・・・・・・・・。

Posted by: キタQ | Aug 08, 2007 10:26 PM

あおさん、コメントありがとうございます。

>勿論、この件は、園側の過失でしょう。

それは議論の余地がありません。しかし、そのような園の存在を認めた社会環境・行政の不作為によるところも大きい。やったもん勝ちの風土が産んだものかもしれません。

>知らなかったとはいえ、選んでしまった保護者に、事件の前にお話したかったです。安すぎる!と。
子どもは親の付属品ではありません!信用できる保育士、園を選ぶべきだったのでは?
>簡単に保育園を始められるのもどうかと思いますが、世の中なんでも、そうやって選ぶものじゃないでしょうか?

どんな悪徳商法・悪徳詐欺師であっても言えることですが、「騙される方が悪い」ということに一分の利を認めるにしても、そこは本質ではないでしょう。問題を抱えた保育園を管理する社会基盤がなければ、同様の事件は何度でも起こるでしょう。

>又、子どもを育てている親が、アクセク働かなくてはいけない現状がおかしいのかもしれません。人間を育てていくわけですから・・・。

アクセク働か「なくてはいけない」現状というのは、実のところ、今回の事件については全く関係ありません。

キタQさん、コメントありがとうございます。

>市内で事業をしていて思うのですが、『不正上等』、『1円でもとにかく安く』、『必要経費の全否定』という風潮が強く伺えます。
>ミートホープスタイルの業者が強いです。

このところ、全国的に広がっているように感じます。が、北九州の「文化」としてそういう風潮が強いことについては私も同感です。あまりにどっぷりつかってしまうため、時々、地域の風潮が正常なのか、自分の感覚が正常なのか、感覚が麻痺しそうになる瞬間があります。

>行政サイドの監視能力の欠落ぶりには参りましたねえ。
>業界の低価格化を目論んでいるようにも思えますが・・・・
>役所が関わる業界は似たようなものか??

競争原理を適度に導入し、低価格化をもたらす事自体を否定する気はありません。今回の事件の要因はやはり安全管理への監督を怠った点にある。地域全体・国家全体で、もういちどそのへんを確認するような気運が緊急に必要です。

>今回の事件は地域性が漲る事件ですね・・・・・・・・。

面白い表現ですね。賛同いたします。

Posted by: 中村友一 | Aug 08, 2007 10:43 PM

>『やったもん勝ち』

市が中心になって運動している『小倉ロールケーキ』、『門司港焼きカレー』、『戸畑ちゃんぽん』のようなブランド運動でも感じますね。
焼きうどんみたいに『発祥の地』というのならわからないことも無いですがw。
『何でもあり』の気質でもありますね。キャズム門司頓挫の件でも思います。
その他、こちらが接した事案で多々感じることはありますね。


>北九州の「文化」としてそういう風潮が強いことについては私も同感です。

『労働者の街』がキャッチフレーズですから質を問わない傾向ですよね。とにかく、安さだけ。
最近は『県単位の地域性』ではないのかなと思ったりもします。
ラジオでおばちゃんアナウンサーが放送時間の枠内で『安いが一番』といったかと思えば、後には流通においては高コストな『商店街を大切に』と支離滅裂なことを言ってますね。
『帳尻の合わないこと、落としどころが無いことをまじめな顔をして言う』という気質も実感します。


>感覚が麻痺しそうになる瞬間があります。

こちらは県外の仕事がメインなので気質の格差に『ゲンナリ』します。


>今回の事件の要因はやはり安全管理への監督を怠った点にある。地域全体・国家全体で、もういちどそのへんを確認するような気運が緊急に必要です。

ルールが機能しない競争はお客さんがババを引かされるし、事業者間では『ルール無用のデスマッチ』状態、酷いと『ブラックホーク・ダウン』状態になるから困ったものですよね。
何事も最低限の秩序は必要ですね。

Posted by: キタQ | Aug 09, 2007 05:29 PM

キタQさん、まいどです。

解説URLを付けてみました:

>小倉ロールケーキ
http://www.kokura-kurukuru.com/

>門司港焼きカレー
http://blog.goo.ne.jp/rina-oha/e/217ecea92b8dc68fb88bbe9dfad954ad

>戸畑ちゃんぽん
http://www.lqlq.net/LQ/report/daijiten/07.html

>キャズム門司頓挫
http://moji-blog.seesaa.net/article/18078550.html


>『県単位の地域性』ではないのかなと思ったりもします。

全県とはさすがに思いませんが、複数の地域にわたっていることは間違いないでしょう。「どことどこ」などと言うと後が大変なので名指しはしませんが。

>ラジオでおばちゃんアナウンサーが放送時間の枠内で『安いが一番』といったかと思えば、後には流通においては高コストな『商店街を大切に』と支離滅裂なことを言ってますね。
>『帳尻の合わないこと、落としどころが無いことをまじめな顔をして言う』という気質も実感します。

上から下までその通りですね。かといって、個々人がどうこうという訳でもない。市役所の知り合いは多いですが、みなさん良識的です。やはり「組織として疲弊している」と言わざるを得ません。

>こちらは県外の仕事がメインなので気質の格差に『ゲンナリ』します。

いや、申し訳ないです。

>ルールが機能しない競争はお客さんがババを引かされるし、事業者間では『ルール無用のデスマッチ』状態、酷いと『ブラックホーク・ダウン』状態になるから困ったものですよね。
>何事も最低限の秩序は必要ですね。

他の自治体では幼児保育の監督・指導をしっかりやっているのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

Posted by: 中村友一 | Aug 09, 2007 05:59 PM

本当に信じられない事件でしたね。
保育業界全体でもっと緊張感を持ったほうがよいですね。

Posted by: 保育士 | Jan 08, 2011 02:45 AM

保育士さん

宣伝目的のコメントと判断しリンク先を削除させていただきました。次回以降はコメントごと削除させていただきます。

Posted by: 中村友一 | Jan 08, 2011 08:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 無認可・中井保育園は地元の口コミ掲示板に園長本人が書き込み/送迎車に放置 2歳死亡 降ろし忘れ?熱中症 保育士3時間半気付かず 北九州市小倉北区(西日本新聞):

« みんな意外と知らない事実:ルパン三世の山田康雄は1995年に亡くなってます。 | Main | 外務省がやっと海外向けPR(中越沖地震による原発事故の影響) »