« 外務省がやっと海外向けPR(中越沖地震による原発事故の影響) | Main | 中井保育園(北九州市)(北村寿和園長)の入居する建物には地下駐車場があった »

Jul 29, 2007

昨日(7/28)午後に削除された北九州市の「中井保育園」(北村寿和園長)と「有限会社エスプワール」のホームページの不完全なキャッシュを公開します

昨日(7/28)午後に削除されたドメイン登録が抹消された「中井保育園」と「有限会社エスプワール」のホームページの不完全なキャッシュを公開します。これだけ社会的に影響の大きな事件を起こしているにもかかわらず、ネット上での説明責任を果たさずドメイン登録ごとホームページを削除するというのは尋常ではないと考えます。これはあくまでも私が個人の責任で公開するものであり、何らかの事情によって公開を停止し削除する可能性があるのでご了承ください。※07.07.29(日)09:40追記:「ドメイン登録抹消」と記載しておりましたが、先ほどドメインが確認できました。タイトルと本文の関連箇所を訂正しました。

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

下記は、昨日(7/28)の朝、私が取得していた「中井保育園」と「有限会社エスプワール」のホームページの不完全なキャッシュです:

中井保育園
 ダウンロード:LZH(423KB)/ZIP(435KB)
 公開時のURL:http://nakai-hoikuen.sakura.ne.jp/

有限会社エスプワール
 ダウンロード:LZH(42.5KB)/ZIP(43.9KB)
 公開時のURL:http://espoir-k.com/

・ファイルは昨日(7/28)の朝、私が取得していたファイルで、不完全です。今後、新たなデータが入手できた時点で追加する可能性があります。その場合、その旨をここに追記します。
・IE上で「名前を付けて保存」したファイルとフォルダを元に、リンク関係などを手作業で編集したものです。できるだけ公開当時と同じリンク構成再現するようにしていますが、不完全です。ただし、本文の記載内容は一切変更していません。
・これらホームページのより良い状態のキャッシュをご提供いただける方がいらっしゃいましたら、この記事のコメント欄にて、もしくはメールt-naka@techr.jpにて、中村までご連絡ください。

有限会社エスプワールについては、下記の通りInternet Archiveのキャッシュ(時系列ごとの英語のリスト)がありました。

有限会社エスプワール(Internet Archive/英語)

・これらのキャッシュは私とは全く関係ない米国の団体が保存しているものです。
・キャッシュは異なる時期の複数のページを閲覧できます。見たい日付のリンクをクリックすると表示されます。
・文字コードのトラブルがある、画像リンクなどが切れている、英語である、など表示させるには手間がかかります。
・中井保育園のキャッシュはありませんでした。

07.07.29(日)10:35追記:
Internet Archive のキャッシュを見ると2002年12月~2003年10月は結婚仲介業の会社が当該ドメイン「espoir-k.com」を取得していたようだが、業務内容を見ると有限会社エスプワールとは無関係ではないかと思われる。その結婚仲介業の会社は現在は別のドメインを取得してホームページを公開している。「espoir-k.com」はその後、2003年11月~2007年1月はページが存在せず、2007年2月より現在の有限会社エスプワールの管理が始まったと考えられる。


下記はテレビ朝日のニュースの画面キャプチャですが、責任者は過失を認め謝罪しています:
テレビ朝日のニュースの画面キャプチャですが、責任者は過失を認め謝罪しています

下記はNHKニュースの画面キャプチャですが、紙切れ一枚とはいえ、案内を出しています:
NHKニュースの画面キャプチャですが、紙切れ一枚とはいえ、案内を出しています

07.07.29(日)10:58追記:
玄関の案内をテキストにしておきます:

(ここから玄関の案内)

御関係者 各位
当園は、七月二十七日の死亡事故を真摯に受け止め、誠に勝手ながら自主休園させて頂きます。
ご両親様に大変申し訳なく、深くお詫び申し上げます。また、登園中の園児のご両親様にも多大な御迷惑をおかけ致します事を心よりお詫び申し上げます。
中井保育園 園長

(ここまで玄関の案内)

中井保育園、有限会社エスプワール、ともに昨日の午前中までホームページを閲覧することができました。一般的には、このように社会的な影響の大きな事件を起こした企業がホームページを公開していた場合、そのホームページ上で事件に対して説明を行うべきだと考えます。少なくとも一般報道や玄関に貼った案内文では、関係者は事件の責任を認めて謝罪しておりますので、当然、ネット上でも同様の対応をとるべきでしょう。

しかし、実際に行った対応は「ドメイン登録の抹消」「ホームページの削除」です。つまり、ネット上の連絡先を消してしまったのです痕跡を完全に隠蔽してしまったのですこれではドメイン管理者の情報すら入手できません。一般報道との矛盾は、どのように説明するつもりなのでしょうか。唯一可能性が考えられる説明は、たままたドメイン登録が昨日までだったのに更新手続きを怠っていて抹消された、ということぐらいですが、現実問題としては非常に考えにくいのです。これについても、関係者には説明責があると考えます。現時点では説明がない以上、意図的な隠蔽と考えられても止むを得ないのではないでしょうか?

この事件についてはもう少し調べてみたいと思います。カテゴリ「北九州市「中井保育園」園児熱射病死」を設定していますので、続報をご覧になりたい方はこちらをご覧下さい。

07.07.29(日)10:45追記:
すでに昨日午後に削除されていますが、中井保育園の掲示板に「責任者だ」とする書き込みがありました(北村寿和園長?)。前後の投稿が荒れており、この書き込みが本当に当事者のものか分かりませんが、参考として下記に引用しておきます。

公開時のURL:
http://nakai-hoikuen.sakura.ne.jp/bbsx/light.cgi

(ここから引用)

[294] 今回の死亡事故について 投稿者:中井保育園 責任者 投稿日:2007/07/28(Sat) 13:37
中井保育園 責任者の北村と申します。
今回の死亡事故につきまして、ご遺族並びに現在登園されている園児、ご両親、世間の皆様に多大なご迷惑をお掛けいたしました。
責任者としてそして人間として出来る限り精一杯の誠意と謝罪をご遺族に、そして皆様に対しましてもあってはならない事を起こしてしまった事を深くお詫び申し上げます。

(ここまで引用)

なお、この掲示板は「[302] 」「2007/07/28(Sat) 13:45」の書き込みを最後に、ホームページごと削除されてしまいました。私の方ではこの掲示板の一部しか保存できませんでした。一部でもかまいませんので、この掲示板のログをお持ちの方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

07.08.02(木)追記:

本件については関連記事を随時掲載します。最新記事はカテゴリ「北九州市「中井保育園」園児熱射病死」でご確認ください。

なお、事件の再発防止に関するご意見を求めます。ご意見がある方は「全国の皆様へ:中井保育園(北九州市・北村寿和園長)の幼児放置死事件の再発防止に関する意見を求めます」をお読みになった上でコメント欄に書き込んでください。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

|

« 外務省がやっと海外向けPR(中越沖地震による原発事故の影響) | Main | 中井保育園(北九州市)(北村寿和園長)の入居する建物には地下駐車場があった »

北九州市「中井保育園」園児熱射病死」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50105/15933989

Listed below are links to weblogs that reference 昨日(7/28)午後に削除された北九州市の「中井保育園」(北村寿和園長)と「有限会社エスプワール」のホームページの不完全なキャッシュを公開します:

« 外務省がやっと海外向けPR(中越沖地震による原発事故の影響) | Main | 中井保育園(北九州市)(北村寿和園長)の入居する建物には地下駐車場があった »