« 北九州市内の空は真っ白 | Main | ミート社社長、馬肉と牛脂で作った「牛カルビ」も販売か »

Jun 27, 2007

LZH ファイルに注意!~シマンテックが一部の「Lhaca」における脆弱性を発見

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

LZH形式に圧縮されたァイルを解凍する時に、『「Lhaca デラックス版 1.20」のインストールされた日本語版 Windows XP 上で実行に成功した場合、Windows の Systems フォルダにバックドアが開く。』(LZH ファイルに注意!~シマンテックが一部の「Lhaca」における脆弱性を発見)という危険性があるとのことだ。

Lhaca は使用者も多いので影響の大きい話だと思うが、上記の記事はちょっと一般向け情報としては不親切。「日本語版」のWindows XP 限定というのも良く分からない。

シマンテック社のサイト(日本語)にも何も関連記事がない(2007年6月27日(水)06:00現在)。

どう対応すべきかなんとも言えないが、まずは「Lhaca デラックス版 1.20」がインストールされてないか確認し、該当する場合は他の解凍ソフト(「解凍レンジ」など)に切り替えることを推奨する(参考:圧縮・解凍フリーソフト一覧(vector))。

中途半端な情報で恐縮だが、ひとまず何も知らないよりましなので速報記事としてアップする。続報が入り次第、この記事に追記する(か新規記事を書く)予定

※つい最近(6/18)「avast! 4 Home Editionに乗り換え(もうトレンドマイクロもシマンテックもいらない)」という記事を書いたばかりだが、シマンテック社はこういう情報発信によって存在感をアピールしたいんだろうな、などどと考えてしまう。邪推かなぁ?

07.06.29(金)追記:
続報「弱性が指摘された「+Lhaca」の修正版が公開」をアップした。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

|

« 北九州市内の空は真っ白 | Main | ミート社社長、馬肉と牛脂で作った「牛カルビ」も販売か »

セキュリティ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50105/15571816

Listed below are links to weblogs that reference LZH ファイルに注意!~シマンテックが一部の「Lhaca」における脆弱性を発見:

« 北九州市内の空は真っ白 | Main | ミート社社長、馬肉と牛脂で作った「牛カルビ」も販売か »