« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

Feb 27, 2007

トラックバックSPAMが多い!

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

このところトラックバックSPAMがあまりに多いので、トラックバック公開には承認が必要な設定に変更した。特に件名に英語に含まれる記事に海外のSPAMが付くケースが多い。めんどくさ。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 25, 2007

子供に「教え方」を教える

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

5歳の長女が3歳の次女に「あいうえお」を教えるというので手伝った。妹に早く字を覚えてもらい手紙をやり取りできるようになりたいらしい。学研の電子玩具(ボタンを押すと電子音声が出て文字を学習できる)を使ったり紙に文字を書いたり、色々やっていた。

しかし「教える」というより長女が知っていることを一方的に話しかけたり「勉強させる」という感じで、当然次女も乗り気ではない。

人に何かを教えるというのは本当に難しいことだが、その子供に「教え方」を教えるというのは、もっと難しい。

色々試みたが、どちらも子供だから大変だ。結局、二人とも好き勝手に遊び出し、お勉強は終了となった。こんなもんだろうか。

子供に「教え方」を教える

子供に「教え方」を教える

子供に「教え方」を教える

子供に「教え方」を教える

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 21, 2007

JFK暗殺90秒前の未発表映像をネットで公開

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

JFK暗殺90秒前の未発表映像がネットで公開された。映像を公開したのは米国テキサス州にあるThe Sixth Floor Museumだ。

JFKに少しでも興味のある人はつい見たくなる映像だ。特に何が面白いということもない。ただ、今まで見たことのない映像というだけ。これを見たからといってJFKの真相が分かるわけではない。しかし、ついつい見てしまった。ジャクリーン夫人の笑顔が印象的で、このあとの惨状を思い出だすと切なくなる。

では問題の映像をどうぞ:
 George Jefferies film(5.02MB、wmvファイル、約40秒)
  →重いのでダウンロード推奨。

※音声は入っていない。音が出ないのはパソコンの故障ではない。

以下は蛇足:
どうして今、こんな未公開映像が出てきたのか疑問だ。「ひょっとしてCGではないか?」とじっくり見てみた。すぐに見つかる「あら」はなかったが、だからと言って本物と断定することもできない。映像の最後でこれ見よがしに教科書ビルが出てくるのも変だ。40年前、すぐ出てきていたら疑うことも無いだろう。しかし、現在のCG技術(+それなりの製作費)があれば似たような映像はできるだろう。8mmフィルムの年代鑑定とかできるのだろうか?

以下、参照記事の引用:


http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200702/sha2007022105.html

サンスポ.COMトップ > 社会 > ニュース
2007年02月21日 更新

JFK暗殺90秒前の未発表映像をネットで公開

19日に公開された映像に映る暗殺90秒前のケネディ元大統領(左)とジャクリーン夫人(ロイター)

 1963年11月、米テキサス州ダラスでジョン・F・ケネディ元米大統領が暗殺される約90秒前の姿をとらえた未発表映像が見つかり、映像の寄贈を受けた地元の史料館が19日、インターネット上で公開した。

 公開された映像は約40秒間で、カラーの8ミリフィルム。音声は入っていない。映像は暗殺前に始まり、約90秒前の段階で元大統領夫妻の姿が最もカメラに近づいた。地元のアマチュア・カメラマンによって撮影された後、40年間以上、自宅で保管されていた。

 映像では、オープンカーから沿道の群衆に手を振るジャクリーン夫人と、その横で笑顔を見せるケネディ元大統領の姿が確認できる。史料館のホームページのアドレスはhttp://www.jfk.org/home.htm


※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 19, 2007

Web 2.0 ... The Machine is Us/ing Us

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

猛烈に感動した: Web 2.0 ... The Machine is Us/ing Us

概要:
カンザス州立大学文化人類学科助教授Michael Wesch先生による、Web技術のエッセンスと進歩の歴史をまとめたシンプルな映像。

感動のポイント:
映像がうまいだけかもしれない。別に特別な内容ではない、どこでも言われているような陳腐な内容。しかし、なんか分からんがとにかく猛烈に感動した。ネットに関連する仕事をある程度やってきた人にはピンと来るものがあるのではなかろうか。分からん人には分からん内容かも。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 18, 2007

紀香&陣内、幸せオーラたっぷり!3月から東京での新婚生活

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

連日ニュースの紀香&陣内の結婚、どう見てもニュースは「紀香のニュース」で、陣内がおまけだ。しかし、私にとっては逆で、「陣内のニュース」で、紀香がおまけだ。

彼は自作のビデオや効果音をスクリーンに流しながら一人コントをするという独創的なスタイルを持っている、最初に陣内の「英会話」のコント(※個人のブログ「日々徒然なる実験」)を見たときは相当衝撃を受けた。大爆笑したのはもちろんだが、あとあとまで非常に印象に残っているし、今、その内容を見ても全く新鮮さは変わらない。その後も「視力検査」などすごいネタを連発しており、コントに関しては天才だと思う。

紀香はどうでもいいが、陣内がんばれ!

参照記事:
紀香&陣内、幸せオーラたっぷり!3月から東京での新婚生活
(サンスポ記事/写真あり)。

※この結婚、長続きしなさそうな気がするのは、私だけ?

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

外為取引で追徴100人、申告漏れ半年で計20億円

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

為替相場は勉強のつもりで少しだけ取引したことがあるが、損はしなかったが大して儲けもしなかった。FX自体はやったことがないので詳しくないが、「証拠金取引」ということはハイリスク・ハイリターンだから、儲かるときは儲かるとうことだ。

引用したタイトル「外為取引で追徴100人、申告漏れ半年で計20億円」というのはおそらく儲けた人の一部で、このところの異常なユーロ高などにうまく乗ってそれなりに収益をあげた人がたくさんいるのだろう。

「証拠金取引」というと、金や小豆の先物で悪徳業者にだまされて莫大な借金を抱える話をよく耳にするが、先物市場(先物取引、先物相場)の場合は「いんちき」(売り買いをでっちあげて無理やり損失を出させる)などの手口が横行しているようで素人は手出ししない方がいいだろう。FXのような為替相場ではそのような「いんちき」はないのだろうか?詳しい方がいたらご教授いただきたいところだ。

以下、参照記事の引用:


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000101-yom-soci

外為取引で追徴100人、申告漏れ半年で計20億円
2月18日3時11分配信 読売新聞


 個人投資家向けの外貨金融商品として人気の高い「外国為替証拠金取引」(FX)で多額の利益を得ながら税務申告を逃れたとして、投資家が国税当局から相次いで追徴課税されていることが分かった。

 昨年12月までの半年間だけで100人を超え、申告漏れ総額は約20億円に上るとみられる。1年間で数億円の利益を上げながら無申告の投資家もいた。取引業者には一部を除き、個別の取引を記した書類を税務署に提出する義務のないことが、相次ぐ申告漏れの背景にあり、税法の不備が浮かび上がった形だ。

 外為証拠金取引は、元手となる証拠金の数倍から数百倍に上る米ドルや欧州ユーロなどの外貨を売買し、為替の変動による利益を狙う。リスクも大きいが、わずかな手持ち資金でハイリターンを期待でき、インターネットで24時間取引できることもあって、投資家の人気を集めている。

最終更新:2月18日3時11分


※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Feb 15, 2007

チョコエッグの世界の戦闘機シリーズ全14機種が揃う期待値

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

トラックバックをたどっていて、チョコエッグの世界の戦闘機シリーズ全14機種が揃う期待値はどうやったら計算できるか、というテーマの記事があった(中学受験における算数問題)。


ざっと計算してコメントしたが、せっかくなので計算過程の資料も含め、記事として残しておくことにする。

以下、私がその記事(中学受験における算数問題)に投稿したコメントの引用(※一部修正している):


n個目を買ったときにまだ買っていない機種を買う確率を P(n)、n個目を買ったときまで買い揃っている機種の期待値を E(n)、とすると、E(n) は P(n) の和ですから、
E(n) = Σ P(n) (i=1,n)

1個目を買ったとき
 まだ買っていない機種は14種類
 取りうる種類は14種類
 ∴まだ買っていない機種が当たる確率は
  P(1)=14/14

2個目を買ったとき
 まだ買っていない機種は13種類
 取りうる種類は14種類
 ∴まだ買っていない機種が当たる確率は
  P(2)=13/14

3個目を買うとき
 まだ買っていない機種が当たる確率は
  P(3)=P(2)×13/14=(13/14)^2

n個目を買うとき
 まだ買っていない機種が当たる確率は
  P(n)=(13/14)^(n-1)
  ∴E(n)=Σ(13/14)^(n-1) …(解)

参考値(エクセルで計算):
・E(40)≒13.27(個)
・E(45)≒13.50(個)
・E(77)≒13.95(個)

ということで、
40個買えば13種類は揃う(期待値)
45個買えば50%の確率で全種類揃う。
80個買えば95%の確率で全種類揃う。

知りたいのはこのあたりの数字でしょうか?!
(検算せず一気にやりました。計算結果は無保証です!)

連投失礼します。

E(14)=9.04(個)

すなわち、

「14種類のうち、9機目くらいまでは結構あっさり集まるのだが、それ以降はダブるものばかりでなかなか集まらない。」

とおっしゃる心理はきっと

「14種類だから14個買えば全部揃うだろう!」

と無意識に考えて14個目までは気楽に買うからでしょう。ORとか心理学の領域ですね。


グラフは下図の通り:
チョコエッグの世界の戦闘機シリーズ全14機種が揃う期待値

グラフの通り、最後の機種はなかなか揃わないので心理的には相当なストレスになるだろう。

グラフを含む計算式のエクセルファイル: chokoegg.xls (25.0K)

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 12, 2007

17歳の米国美少女エミリーのYouTubeビデオブログが面白い

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

17歳の米国の美少女「エミリー」(YouTube ID: applemilk1988)がYouTubeで始めたビデオブログが抜群に面白い。

「仕込んだのは電通か?博報堂か?」
「ターゲットは30代~40代アキバ系男性か?」
と勘ぐってしまうのは私の悪い癖だが、その可能性を感じさせるほどの出来だ。

まずは2007年1月7日に投稿されたビデオ
 「自己紹介 (self introduction)
をご覧いただきたい。

●私が面白いと思う点:
・(おたく向きの)米国の白人美少女が流暢な日本語で「おたく」向けのテーマを語る。
・ビデオで素人っぽく仕上げて親近感をうまく出している。
・モデル経験者で父親が芸能関係と話題性がある。
・時々出てくる英語が日本人の欧米コンプレックスを刺激する。

当然ながら早速「2ch」「mixi」などで話題になり、ファンも大勢いるそうだ(本人がビデオブログ内で語っているのを聞いただけでどちらも直接確認していない)。

ニューヨークでモデル経験があり。父親はベーシストで、米国の有名なベーシストのビリー・シーンと知り合いらしい。参考:ビリー・シーン(Wikipedia)。宇多田ヒカルを髣髴とさせる。しかし、エミリーの歌は(ビデオで聴く限りは)(下手ではないが)あまり上手ではないと思う(歌っている日のブログ:1/11→歌は2分55秒あたりから、1/17→歌は1分58秒あたりから)。

エミリーをきっかけに、類似の外国人ビデオブログが増えた。「日本語を話す外国人ビデオブログ」とでも言うべきジャンルの誕生だ。参考:エミリー@YouTubeちゃんねる

メインページはこちら→Emily's Super Cool Channel 。現時点で全部で20件のビデオ投稿がある。

全件表示はこちら→applemilk1988's Videos

●以下は全件のレビュー:

※日付はYouTubeに記載の投稿日。投稿内容を見ると撮影と投稿の日付が前後しているものもある。日米の時差によるものかと思ったがそれだけではない。たとえば、Wiiを買った日のビデオと家でWiiの箱を開ける様子のビデオや、「のどが治った」次のビデオで「のどが痛い」など。これらの前後関係は未確認なので保証しない。

※【英】と付けているものは、基本的に英語で話しているビデオ。英語が分からないと面白くないのでご注意を。比較すると分かるが「日本人向け」と「米国人向け(英語)」では全くノリが違う。日本人向けには「ぶりっ子」風、米国人向けは「世間話」風だと感じる。日本人向けは建前、米国人向けは本音、という印象を受けた。

※タイトルは文字化けが多いため、Googleなどで引きなおしたものを採用している。これも正確性は保証しない。

※「まとめブログ」ではありません。短時間でざっと見て、そのまま書きなぐっただけです。全ての情報を網羅している訳でも、完全性を保証するわけでもありません。あしからず。

・2006年10月15日 Pretty Intense Workout【英】:アクロバティックな体操の様子。一番古い投稿ビデオ。

・2006年12月1日 Pretty Intense Fashion Repair【英】:ショッピングモールを歩くドキュメンタリー?なぜかディスプレイしてある洋服のボタンを留め直す。

・2006年12月1日 Pretty Intense Mall Tour【英】:ショッピングモールを歩くドキュメンタリー?一緒に歩いている女友達が一瞬映る。

・2007年1月7日 Pretty Intense DDR【英】:DDR(ダンス・ダンス・レボリューション:リズムに合わせて上手に踊れるかどうかを競うゲームの一種)を楽しむ様子。エミリー・コナー(Emily Connor?)とフルネームで自己紹介している。

・2007年1月7日 自己紹介 (self introduction):国内で話題になったのはこのブログが発端。17歳、米国フロリダ州在住。12歳から日本語を勉強。日本のアニメをレンタルビデオで見て分かりたいと思った。今はアニメは嫌い。14歳で中国人の友達から浜崎あゆみのCDを聴いた。Gacktのファンで部屋にポスターがベタベタ貼ってある。

・2007年1月7日 Pretty Intense Japanese Lesson【英】:簡単な日本語講座(ほとんど英語)。米国人向けのコンテンツ。「猫がりんごを食べます」といったへんてこりんな例文が登場。

・2007年1月9日 2007年1月9日~みんな、ありがとうございます!~:昨日の掲載で5000件も視聴者がいて感激している。3時からバイトがあるそうな。

・2007年1月10日 2007年1月8日 (YouTubeで録ったヤツ) :「なんで人はこんなに私のビデオブログ見るかな?」

・2007年1月10日 2007/1/11 English Blog - Japanese Advice and Requests...【英】:米国の友達からの反響を語る。なぜ日付が1/11になっているか不明。

・2007年1月11日 2007年1月11日 エミリータンのビデオブログ&歌:(2分55秒あたりから)いきなり歌います。

・2007年1月13日 Pretty Intense Japanese Lesson -PART 2-【英】:簡単な日本語講座の続編「この景気はきれいだね」「このりんごは紫です」など。

・2007年1月15日 2007年1月15日 ビデオブログ:日本人の反響に対するファンサービス。「彼氏はいない」「いなくてもいい」など。

・2007年1月17日 2007年1月17日 エミリータンビデオブログ+唄タイム!:またまた歌います(1分58秒あたりから)。怖い夢を見て昼に起きてデスノート(漫画単行本を見てなんたらかんたら。自分で自分のことを「オタクみたいな人」

・2007年1月18日 English Blog - More Japanese Advice【英】:どやって日本語を学んだか、米国人に説明。漢字は500文字ぐらい読めるらしい。

・2007年1月22日 2007年1月22日(風邪を引いたみたい!):飼い猫(黒猫)がちょっとだけ登場。

・2007年1月25日 Pretty Intense Wii Experience【英】:任天堂のゲーム機「Wii」の箱を開けてはしゃいでいる。

・2007年1月27日 2007年1月26日 エミリータンのビデオブログ:のどが治った(と言っている)。

・2007年2月1日 Emily's Amazing English Blog【英】:英語版のブログも開始(当然ながら全部英語です)。

・2007年2月7日 2007年2月7日 エミリータンの日本語ビデオブログ:日本のファッション(洋服)など。「髪を黒っぽく染めなおしたけどどう?」ってな感じ。

・2007年2月7日 Pretty Intense Field Trip【英】:車でお出かけ。ご機嫌で日本語の歌を口パクしている。ゲーム店でWiiを買ってはしゃいでいる。

とまあ、ざっとご紹介しましたが、う~ん、できすぎてる。これ、やっぱり電通か博報堂のプロデュースじゃないの?

※おまけの用語解説:

Q:YouTubeって何?
A:一言で言うと「ネットTV」だ。インターネット上で短時間のビデオを自由に投稿できるサービス。投稿されたサービスは投稿した人が許可したものについては第三者が自由に視聴できる。ごく普通の市民たちが投稿した膨大な量の映像が蓄積され・流通している。中には「89323」のように映像のプロが手がけるものもあるが、ホームビデオで無編集のものが主流だ。しかし、一番多いのはテレビや市販DVDなどを勝手に投稿する(著作権侵害の)映像だ。今後は「Gyao」のようなネットTVサービスとともに、映像メディアの市場を大きく変えると思われる。「ようつべ」などと標記されることもある。参照:YouTube(Wikipedia)。

Q:ビデオブログって何?
A:簡単に言うと「ビデオ日記」。インターネット上で簡単に日記形式のホームページを公開できる「ブログ」が日本でも大流行し定着しているが、そのビデオ版。米国ではかなり普及しているが、日本国内ではまだ流行の初期段階だ。今後もますます発展すると考える。ビデオブログのツールとしてYouTubeは非常に適している。参照:ブログ(Wikipedia)。

Q:エミリーのブログのタイトルに多用されている「Intense」って何?
A:「熱情的な」という意味の英語。参照:intense(goo辞典)。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Feb 09, 2007

女性宇宙飛行士「恋敵」殺人未遂事件

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

宇宙飛行士は特殊な職業だ。アニメ「プラネテス」では単なるゴミ収集の肉体労働という設定で生々しく描写されている。現在の飛行機のパイロットよりは権威ある職業に位置づけれらているが、頑張って勉強すれば一般人でも手の届く職業となっている。

そういえば、飛行機のパイロットはまだ人気の職業で十分エリートだと思うが、昔に比べると敷居は低くなった。知り合いのパイロットは「え~!」と言う感じのキャラクターだ。

学校の先生、警察官、医者、ITベンチャー経営者、などなど、時代の変遷により不祥事の発生が増え、職業イメージが下がるケースは多い。あるエリート職種が発生したら、初期段階は本当に責任感のある優秀なエリートだけが担うが、次第に既得権益となり、その資質に値しない人間が増えてしまうという事は、いかなる職種においても止むを得ないことだろう。宇宙飛行士も例外ではないということだ。

以下、関連記事の引用:


飛行士増え長すぎた待機10年 帰還後適応出来ず…「恋敵」襲撃女性

米航空宇宙局(NASA)の女性宇宙飛行士、リサ・ノワク被告(43)が「恋敵」と思い込んだ女性を襲撃し訴追された事件を受け、NASAは7日、飛行士の心理試験の在り方を見直すと発表した。「ライトスタッフ(正しい資質)」とたたえられ、エリートの典型だった宇宙飛行士。最近は訓練長期化などで精神的に対応できないケースもあるといい、そうした状況の変化が事件の背景にあるとの見方も出てきている。

 記者会見したNASA幹部によると、殺人未遂罪などで訴追されたノワク被告は、昨年7月のスペースシャトル初飛行後も多くの行事に参加し、事件の兆候は見られなかった。

 宇宙飛行士は選抜時に心理試験を含む徹底的な適格審査があるが、その後は通常の健康診断が主。NASAは心理試験の見直しの具体策を6月にまとめる予定だが「どんな検査があり得るか」と幹部は苦悩をにじませた。

 米メディアによると、ノワク被告は、博物館でアポロ宇宙船を見た少女時代から宇宙への夢を膨らませ、子育てをしながらテストパイロットの学校に通った努力家だったという。

 だが、飛行士の全体数が増えた現在、宇宙に行けるまでの期間は長期化。ノワク被告の場合は10年かかった。飛行士の6割以上は、引退までに多くて2回しか宇宙に行けない。その上、「宇宙にいるより(無重力を再現する)訓練で水中にいる時間の方がはるかに長い」(米紙ニューヨーク・タイムズ)とされるほど、訓練は長く厳しい。

 3児の子どもの母であるノワク被告は、事件の数週間前から夫とは別居。昨年11月ごろには隣人が、同被告の自宅の中から皿を投げつけるような音を聞いている。また、昨年のスペースシャトル搭乗前のNASAによるインタビューでは「私個人の時間や家族、私の周りの人々が犠牲になっている」と答えていたという。

 宇宙飛行士の心理に詳しいカリフォルニア大のカナス教授は同紙に「帰還後、熱心に取り組んできたことが突然、終わってしまうことに適応できない飛行士もいる」と語った。

(2007年2月9日06時01分 スポーツ報知)


※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 07, 2007

MS-Wordの呪文(Alt + Ctrl + Z)→最後に編集した4箇所へジャンプ

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

MS-Wordで長い文書を作成したとき、ショートカット「Alt + Ctrl + Z」で最後に編集した4箇所にジャンプする。知っている人は知っている便利な呪文だ。

私の場合、ある業務について一つのWordファイルに継続して記入を続けているが、ファイルを開くとすぐ「Alt + Ctrl + Z」でジャンプさせている。

しかし、この呪文はあくまで「最後に編集した4箇所にジャンプ」となっているため、他のWordファイルを同時に編集中でやってしまうと、そのファイルも含めて「最後に編集した4箇所にジャンプ」となり、開いたばかりのファイルにジャンプしてくれない場合がある。どうしてもジャンプさせたい場合、他のWordファイルを全て終了させてから開かなければならない。要注意のショートカットだ。最初はこれに気づかず、悩んだこともある。

なお、編集箇所が常にファイルの最後尾である場合、「Ctrl + End」(Let's note の場合は「Ctrl + Fn + End(→)」)でジャンプできる。これは他のファイルは関係ない。

ショートカットは覚えれば覚えるほど作業効率が上がる。よく使うショートカットをまとめたサイトはたくさんあるが、Microsoft製品に関しては「キーボード ショートカット キーの一覧」(Microsoft Japan)を見るのが早いだろう。一度じっくり眺めてみると得るものは大きいと思う。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 05, 2007

ホワイトカラーエグゼンプション

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

ホワイトカラーエグゼンプション(または、ホワイトカラーイグゼンプション、white collar exemption、ホワイトカラー労働時間規制適用免除制度)は、いわゆるホワイトカラー労働者に対する労働時間規制を適用免除(exempt)すること、またはその制度。(Wikipediaより引用)

ホワイトカラーエクゼンプションというのは「反対」「賛成」とか選択肢のある問題ではなく、産業構造の成熟に伴って避けられない事態ではないかと思う。ホワイトカラーエクゼンプションは、もしかするとニート・フリーター問題と連続しているのではなかろうか。

※愚痴になってしまうが、独立したら「残業代なしは」あたりまえ。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 04, 2007

ちびまる子ちゃん、今日の名言

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

「大切な人と過ごす貴重な時間、喧嘩なんかしてたらもったいない。」なるほどもっともな一言。「ちびまる子ちゃん」(「まる子、もったいないに目覚める」、2007年2月4日(日)放送)の「ひでじい」の言葉より引用。金持ち喧嘩せずの典型かもしれないが。子供番組というより大人たちに聞かせたい名言だ。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 02, 2007

北九州市内は朝から積雪

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

北九州市内は朝から積雪です。幼稚園は休園になりました。子供たちは大喜びです。さて、どうやって仕事に行こうか。
北九州市内は朝から積雪
今朝07:34ごろ撮影。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 01, 2007

新庄の穴

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

「新庄の穴」と見て「カリスマスポーツ選手育成機関か?」と思った。アニメ「タイガーマスク」に出てくるプロレスラー育成機関「虎の穴」からの連想だ。

以下、関連記事の一部引用:


いきなり“新庄ショック”日本ハムの出迎え激減…たった50人

日本ハムナインが1月31日、春季キャンプ地の沖縄・名護に到着した。昨季まで在籍した新庄剛志氏(35)が抜け、空港に詰めかけていた1000人を超えるファンの光景は、到着ロビーにわずか50人しかいない寂しい状態に。日本一チームの凱旋で、早くも“新庄ショック”が露呈した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070201-00000002-sanspo-spo


北海道日本ハムファイターズが出資して新庄剛志が主催する「カリスマスポーツ選手育成機関・新庄の穴」が本当にできたら面白いのに。関係者の皆さん、本当に企画するなら是非コンサルタントとして雇ってください。面白い企画書をご用意してお待ちしております。

※「マルコビッチの穴」という映画もあったが、映画の企画も面白い。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Google先生の期末試験

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

大学の後期授業の期末試験の採点が終わった。ふと、SEOを思い出した。SEOはGoogleやYahoo!の検索ロボットから高い得点を得るための試験と同じだ。Google先生の「期末試験」といったところだ。

学生の試験は中間・期末あわせて年4回だが、SEOは24時間365日休み無く実施され成績もすぐ発表される。努力と工夫を延々と継続しなければならない。Google先生の期末試験はいつ終わるとも知れない。

私の授業では「○○のテーマでブログを立ち上げて○○までにGoogle検索○○位以内を達成せよ」といった課題を出すことがあるが、これは広義のCBT(Computer Based Testing)に含めてもよいだろうか。

※CBT(Computer Based Testing):コンピュータ版試験。PBT(Paper Based Testing)すなわちペーパー版試験と対比して用いられる。PBTより効率的な試験形態だ。情報処理技術者試験やTOEFLなど、色々な分野でCBTの導入が盛んだ。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »