« 「こうしてる間(ま)にも日は暮れる」(冊子版)は残り20部で販売終了です。 | Main | 細木数子のたたり?(久々にGoogleネタ) »

Jan 12, 2006

ノートパソコンにコーヒーのご相談

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

ノートパソコンにコーヒー」をご覧になった方からのご相談があった。

ご相談・ご連絡先からご連絡をいただいた。他の方の参考となる部分もあるため、実際にノートパソコンにコーヒーがかかった直後の緊迫したやり取りをご紹介したい。

メール引用についてはご本人の許諾を得ている。また、個人情報にかかる部分は削除し、説明がくどい部分などは適当に脚色している。

ご相談者はS様(東京都・公益法人勤務・男性)、こぼした人及びそのパソコンの使用者は他の女性職員とのこと。

(メール引用ここから)

トラブル発生時の状況(この部分は記事作成にあたり1/11に別途お送りいただいたものです):
当の女性が早く出勤をしており、珈琲をこぼしてあわてて表面だけをふき取っていました。もう一人新人の女性もいましたが特にアドバイスできず、9時直前に私と男性の同僚が出勤し、まず水を切ること、電源をきることをアドバイス。(この時誤って、もう一度電源を入れ直してみました。電源を入れることで乾くと言った勘違いをしていました。この電源入れなおしは、しない方がよかったのではないかと思います。アドバイスの中でとりあえずの通電カットが最重要だったと思います)

05.12.27(火)のやり取り

09:14 S様→中村
CDを聞いている状態でノートパソコンに無糖コーヒーをこぼしました。8:50ころ。画面がその状態で固まってしまい動かなくなってしまいました。9:00頃に電源を抜きました。抜いてもう一度電源入れましたがかどうしません。このページを発見。バッテリーを抜きました。分解するほどの知識も無いので、とりあえずパソコンを逆さまにして放置してあります。どうすればいいのかご助言いただければ助かります。

09:36 中村→S様
お問合せ有難うございます。通電はカットできたようですので、まず、損害状況の正確な診断が重要です。通電時間(コーヒーをこぼしてからバッテリーを抜くまで)が長すぎてマザーボードがショートしていれば本体は復旧しません(メーカー修理)。ハードディスク本体がショートした場合、データ復旧も出来ません。さほど重症でない場合でも、どこが濡れているかを正確に確認し、最低でも通電箇所の水分を完全に乾燥させる必要があります。爪楊枝とティシュで届く範囲の水分を丁寧に除去し、風通しのよい場所に一晩くらい置いておくと良いでしょう。分解しない範囲で外せるふたなどを出来るだけ外し、できればキーボードの取り外しもお奨めします。分解して損害状況の正確な診断を行うのがベストです。上記でも復旧しなければ修理依頼か買いなおしということになります。以上、ご参考になれば幸いです。

09:44 S様→中村
ホンとにすばやいご返事ありがとうございます。藁にもすがりたいつもりで、インターネットで検索して、御ホームページに当たりました。ホームページに書かれたアドバイスも随分に参考になりましたが、こんなにご丁寧にご回答頂き感謝に耐えません。小さな仕事場ですが、職場のみんなも中村さんのご対応に驚いています。ホンとにありがとうございました。

10:02 中村→S様
ご返信有難うございます。ノートパソコンにコーヒーというのは定番の相談です。さぞお困りのことでしょう。上手く復旧されるよう願っております。また経過などおしらせいただけましら幸いです。

11:23 S様→中村
今朝はお世話になりました。今朝、ノートパソコンにコーヒーがかかってアドバイスを頂戴したあとの顛末のご報告です。お教えいただいたように、取れる蓋部分を取って、水分を拭い取れるものだけ取ろうとして、見えるすべてのねじをはずしましたが、残念ながら蓋と思われる部分をはずすことができませんでした。近くの×××(電気屋の名前)へ行って、修理担当の人にどうやって蓋をはずせるのか聞きましたが、「これははずせるタイプではない。分解しないと素人では外せない」、といわれました。「修理に出すしかない、正月を挟むので10日ほど掛かる。コーヒーをこぼしたのであれば、無糖でも乾くとコーヒー豆が残るので基盤を取り替えるしかない。それ以外も取替えの必要な部分があり、10万円くらいかかる。」といわれました。データを修復できるかどうかはわからないと。即、修理に出そうと思い修理伝票も書きましたが、1日置くことで、乾燥したあと、奇跡的にも、動き出す可能性もあるのではないかと思い直し、持って帰ってきました。10万円と言われると、新品を買うのも判断の中に入ってきます。水分を取りきったわけではないので、おそらく一日程度では乾かないと思います。この正月中置いておいて正月明けにもう一度スイッチを入れてみて、駄目なことを確認の上、修理に出すのか、買い換えるのか、それとも古い余っているパソコン(Me)を使うのか考えようと思います。以上ご報告まで。ノートパソコンはIBM (TYPE2658-MDJ) WindowsXP Profesionalです。

11:48 S様→中村
機種は IBM THINKPAD R32 2658-MDJ
 http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/index.nsf/home?open=&mtm=2658-MDJ
でしょうか?マニュアルに分解方法が記述してあります。
マニュアルはサポートページ
 http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd11.nsf/jtechinfo/SYM0-010E0BA
にある a8883130.pdf(PDF、6.42MB) です。P70以降をご参照下さい。せめてHDDだけでも早めに取り出して乾燥させてあげればデータは復旧できる可能性が高いです。またお役に立てることがありましたらご相談ください。

14:07 S様→中村
どうにかこうにか、ハードディスクを外すところまでたどりつきました。コーヒーを相当こぼしたと聞いたので未だなかに水滴がたくさん残っているのではないかと思いましたが、ハードディスクの表面を見る限りは水滴がついていませんでした。キーボードの裏に一滴、二滴、水滴がありました。が、ふき取りましたので見かけ上は水気がないように見えます。この水滴がどれほどの悪さをしたのか、よくわかりませんが、正月中ハードディスクははずし、キーボードを外した状態で乾燥させておこうと思います。正月休み中誰も会社に来ないはずですので、埃もかぶらないと思いますが、空けたままほうっておこうと思います。どうもありがとうございました。うまく動き出せば大変ラッキーですが、駄目だったとしても、一応手当てができたと言うことで諦めもつくように思います。お手数をお掛けいたしました。どうもありがとうございました。

06.01.05(木)のやり取り

09:18 S様→中村
お教えに従いお正月期間中、分解をしてノートパソコンの中を開放しておき、年明けに、組立て直して動かしてみたところ全く問題なく動きました。データ等についても全く失われること無く元通りに動いています。本当にお世話になり、ありがとうございました。

(メール引用ここまで)

※ノートパソコンにコーヒーをこぼしてお困りの方はご相談下さい(→ご相談・ご連絡先)。ご相談の前に通電カットをやっておいて下さい。関連記事(ノートパソコンにコーヒー)もお役に立つかと思いますのでご一読ください。

※06.07.05(水)追記: 関連記事「ノートパソコンに子供が嘔吐」を掲載しました。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

|

« 「こうしてる間(ま)にも日は暮れる」(冊子版)は残り20部で販売終了です。 | Main | 細木数子のたたり?(久々にGoogleネタ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ノートパソコンにコーヒーのご相談:

« 「こうしてる間(ま)にも日は暮れる」(冊子版)は残り20部で販売終了です。 | Main | 細木数子のたたり?(久々にGoogleネタ) »