« 誤解を与える表現「希望のニート」 | Main | ニートを社会的に助長するべきではない »

Jun 18, 2005

人気blogランキングに参加

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

人気blogランキングに参加した。「日記・雑談(その他) 」にエントリー。右側ナビゲーションにリンク「人気blogランキングへ」を設定している。

システムの概要をかいつまんで言うと、訪問者がこのブログ上のリンクをクリックするとINポイントが、運営サイトにあるランキング表からこのブログがクリックされるとOUTポイントが、各々10ポイントづつ加算される。ただし、同一IPからのアクセスは一日1回だけ有効。毎週の集計結果で順位が決まる毎日のアクセス件数と毎週の累計ポイトをリアルタイム集計し30分ごとに順位が変わる(05.06.19訂正)。1000位以下はランキング表に表示されない。

Googleとまた違った意味がある。どこまでランキングが上がるか楽しみだ。

※05.06.19(日)追記:
ランキングへの参加は「参加だけして何もしないで、どのくらいのランキングになるか」「Google検索のランキングへの影響はどのくらいあるか」を調べる実験のつもりです。「ぽっちとな〜!」「押してね」「クリックしてくれるとうれしいです」等の誘い文句を打つつもりはありません。今日現在、700位台をふらふらしいます:
ランキング情報[更新日時:2005/06/19 15:00]
 順位:第778位、週間IN:20、週間OUT:10、月間IN: 20
 (上記は自分がテストでクリックしたポイントだけです)

※07.07.02(月)追記:
ランキングを上げられるか挑戦することにした。詳細は「人気blogランキングに参加してたなぁ、、、」)に記載。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

|

« 誤解を与える表現「希望のニート」 | Main | ニートを社会的に助長するべきではない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

突然のコメント失礼します。
中村さんの「希望のニート」に対する一連のトピックを拝見しました。
中村さんは、「希望のニート」というタイトルから、なにかニートこそが理想的な生き方だと提案されているように誤解されていたのではないかと私は思います。

私はこの本は帯にもあるように、ニートに対する多くの誤解を解消するために書かれただけであり、それ以上のものではないと思います。

おそらく「希望のニート」というタイトルも、二神さんは、ニート自身や、ニートを取り巻く人々や状況について、一般に言われているようなどうしようもないものなのではなく、実は希望が残されている、ということを主張するために「希望」という言葉と「ニート」という言葉を見栄えがいいように文語的に組み合わせただけではないかと思います。
何かの参考になれば。

Posted by:   | Jul 05, 2005 at 03:12 PM

コメントありがとうございます、、、ちょっとコメント先が違うんですが、、、よしとしましょう。

「希望のニート」の本文がどうであれ、「希望のニート」というタイトル自体から受ける印象は「ニートこそが理想的な生き方だと提案されているように誤解」させるに十分です。

二神氏があなた(すみません、名無しですので二人称で失礼します)のおっしゃる意図でタイトルを決めたとしても、タイトルしかみない多数の一般市民へ与える「印象」とは全く別物であり、社会的責任は大きいと感じます。

私はその影響力に対して、社会に警鐘を発したいと考えました。

Posted by: 技術コンサルタント:中村 友一 | Jul 05, 2005 at 04:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50105/4607637

Listed below are links to weblogs that reference 人気blogランキングに参加:

« 誤解を与える表現「希望のニート」 | Main | ニートを社会的に助長するべきではない »