« April 2005 | Main | June 2005 »

May 2005

May 28, 2005

北九州学術研究都市で車両火災

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

北九州学術研究都市で車両火災

北九州学術研究都市で車両火災
さきほど、20:33ごろ、北九州学術研究都市で車両火災が発生した。たまたま近くを通っていたのでビデオ撮影した。上記はそのキャプチャ。動画は地元テレビ局に提供予定。

追記:
2005.05.29 08:15 RKB報道制作局に連絡。採否はまだ不明。
2005.05.29 10:35 その後の状態を撮影(下写真)。真っ黒こげ。
北九州学術研究都市で車両火災
2005.07.06 10:26 今度は「北九州学術研究都市・早稲田大学理工学総合研究センター教職員宿舎でぼや」が発生。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チャンポンのカマボコは、、、

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

三歳半の長女がチャンポンのカマボコを食べる時に言いました、、、「ピンクの方から食べる!」、、、おいしそうに見えるらしい。sa310249.JPG

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2005

無線LANが切れる(WindowsXP のみ)

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

最近、無線LANの接続が頻繁に切れて困るという相談が多く、また私自身も同様の問題に直面していた。切れるたびに「修復」していたが、数分おきに発生するため、通常業務に支障があり困っていた。色々調べてみたところ、WindowsXP をクライアントとしている場合、下記の記事にある通り、Wireless Zero Configuration の再起動により少しはマシになったので、簡単な手順をご紹介する。


Wireless Zero Configuration 再起動による無線LANの復旧(WindowsXP のみ)
 スタート
→コントロールパネル
→パフォーマンスとメンテナンス
→管理ツール
→サービス
→Wireless Zero Configurationを右クリック
→再起動
→(まだ復旧しない場合)→ネットワークの「修復」
元になった情報は下記の記事である:
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040607301.html

しかし、この記事の通りの記述では操作画面が見つからなかったので、自分で探し出した。その時の操作画面を資料として作成したので公開する:
http://www.techpr.jp/tips/050523-1400-wzcsvc.doc
(「右クリック→対象をファイルに保存」を推奨、ワード、135KB)。

ネットワークの「修復」操作でも修復するため、これまでそう回答していた。調子が良ければ1回の操作(15秒程度)で復旧するが、1分以上かかっても復旧せず、復旧しても数分で切れてしまうなど深刻な状態になることも多い。しかし、Wireless Zero Configuration の再起動操作は今のところ失敗がなく、慣れたら「修復」も含め30秒程度で終了し、少しはマシな状態になった。しかし、本質的には WindowsXP の欠陥であり、有線接続およびXP以前の状態にはかなわない。この記事を書いている時点(2005.05.23)では、まだ Microsoft からこの問題を改善する効果的なパッチなどの対策は確認できていない。WindowsXP を使用する以上、この手動操作を実施するしかない。

操作を簡単にするため、私は「サービス」画面を直接起動するショートカット・アイコンをデスクトップにおいている。「管理ツール」画面内にあったショートカットをコピーしただけだが、手順が簡略になる。なお、間違って「移動」すると「管理ツール」から消えるので要注意。

これで復旧しない場合、他に原因があるものと考えられる。

(14:00 「SP2」は勘違いのため、該当箇所を削除・修正)

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2005

アマチュア無線を思い出す

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

Skype には Skype Me というモードがあり、自分の Skype ID とプロフィールを公開して誰とでも無作為にお話ができる。1時間ほど Skype Me にしておいたところ、中国から2件ほどコンタクトがあり、少しだけ雑談した。全く面識のない人といきなり仲良しになってしまう点は、昔のアマチュア無線を思い出す。

アマチュア無線やパソコン通信でもそうだったが、黎明期はそれなりに見識のある人間がまじめに参加する。いま、Skype はいい時代だ。やがてアングラやSPAMであふれるようになるだろうか。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Skype callto://techpr

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

Skype とは、IP電話のサービス名称で、私は昨年9月のサービス開始からテスト運用してきた。この Skype、 最近、急に引き合いが増えている。YahooやMSNなどと比べて、Skype による電話会議は非常に軽快で高品質・高付加価値だと思う。史上最強のいいとこどりインターフェースだ。数年内にIP電話とMSGツールのデファクトになるだろう。今週から私のホームページや署名に Skype ID を記載するようにした。名刺も次の版から記載する予定だ。

タイトルの callto:// は、ホームページ内にリンクするときのhtmlタグ(の一部)だ。techpr というのは私の Skype ID 。Skype をインストールし、ID登録が済んでいる方は  callto://techpr をクリックするだけで私にコンタクトしてしまう(MSGで済む事はMSGでお願いします)。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2005

モブログテスト

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

モブログテストです。写真はダミーです。sa310035.JPG

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2005

みどりんぱぁーく

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

みどりんぱぁーく駐車場「車上あらしに注意」の看板
近くの公園で見た看板だが、車上あらしの危険が大変わかりやすくて良いので紹介する。最近はいなかでも車上あらしが多いようなので確かに注意が必要だ。
※2005.05.11(水)、福岡県遠賀郡水巻町にある「みどりんぱぁーく」駐車場の看板。撮影したのは夕方近くでちょうど逆光だった。
→「みどりんぱぁーく」の詳細:
http://www.town.mizumaki.fukuoka.jp/inst/j01/j01_01_15.htm

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2005

ボウリング大会

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

JR西日本の社員が脱線事故を知りながらボウリング大会を行い、3次会まで行ったと、ニュースを賑わせている。ほとんどの一般人は「ひどいなぁ」と思っているのだろうが、人間はごく特殊なケースを除いて、多かれ少なかれ、ボウリングに行ったJR西日本の社員と同様な気質を抱えている。心理学でもしばしば出てくる()。

優れたリーダーシップがあれば、緊急事態にあっても「傍観者」は減る。脱線の事故現場でもきっと、高い危機管理能力を持ち、優れたリーダーシップを発揮した人々がいたはずだ。そして、JR西日本では、いまだにリーダーシップが発揮されていないように感じる。事故現場からの物理的な距離を言い訳にする可能性もあるが、現場にいた運転士はそのまま出勤した。まさに他人ごとだ。そして、この瞬間にも世界中でたくさんの惨事が進行しているが、ほとんどの日本人にとっては他人事だ。

コンサルティングの現場で私は、同様の問題にたびたび直面する。職場のすぐ隣人が大変なトラブルを起こすことを予見しても、係わり合いを避けるため傍観する、というケースは多い。身に覚えのある方が多いだろう。

もちろん、個人の特性の問題でもあるが、組織風土の影響がやはり大きい。時間をかけて社内の風土改善、社員の意識改革を進めるのは大変な作業だが、私のクライアントには地道な支援を続けている。

私が今、JR西日本からコンサルティングを頼まれたら引き受けられるだろうか?

緊急事態に陥った人に対して傍観者が援助をする傾向を減少させる条件は下記の3つ:
 (1)混乱していること。
 (2)人が多いこと。
 (3)交友関係が低調なこと。
これら3つとも都市環境の特徴であり、田舎より顕著になる。
参照:ロバート・B・チャルディーニ:影響力の武器、誠信書房、1991。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2005

想定の範囲内

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

宇宙飛行士の野口聡一さんがスペースシャトルの発射延期記者会見で「想定の範囲内です」と言っていた。この調子だと、流行語大賞に入賞するのではなかろうか。ライブドア堀江貴文社長は昨年「新規参入」で入賞しているが、二年連続で今年も受賞し、「今年の受賞は想定の範囲内です」とコメントするのだろうか?

05.12.03(土)追記: やはり流行語大賞を受賞した

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »