« また台風が来ています、、、 | Main | 今度こそ台風シーズンの終わり? »

Oct 27, 2004

ウィルスと不正侵入その1

人気blogランキングに参加しています。一押しで順位が上がります。よろしくお願いします!人気blogランキングへ
順位案内用

今年に入ってから、Netsky 系のウィルスメールが連日大量に届くようになった。

ウィルスメールが届いてまず心配するのは、クライアントの誰かが感染したのではないか?ということだ。私がコンサルティングに入っている所はOSのアップデートやウィルス対策ソフトといった作業を実施しているのでほとんどの場合は問題ないが、諸般の事情でウィルス対策ソフトを導入しない、導入しても環境によってパターンファイルのアップデートがうまくいかなかいケースもあり、感染してしまったクライアントがあった。

それにしても、今年の夏以降は本当にウィルス対策の依頼が多かった。過去5年間にこれほどウィルス対策の依頼が集中した経験はない、と言うくらい連日のようにウィルス対策に奔走した時期があった。暑い夏だった。直接のクライアントからではなく、クライアントの知り合いが感染し、急に依頼が来る場合がほとんどだ。「ウィルスにやられたのでは、、、、」という相談を受けて緊急訪問した場合、私は現場に着くなり Symantec からリリースされている Netsky 駆除ツールを実行する。5件のうち4件は Netsky のいづれかのバージョンが検出され、運がよければ駆除して復旧する場合もあるが、大体システムファイルが壊れているので重要データのバックアップを取ってリストアすることになる。で、現地でのリストア作業は困難なので、PCをお預りする(私は「入院」と呼んでいる)。リストア、セキュリティパッチのダウンロード・インストールと、他の仕事の合間を見てちまちま作業して2〜3日で退院だ。

一句 … 昨日リストア、明日もリストア。

※これをお読みになった一般の方からご依頼があった場合、高額の作業報酬をご請求することとなりますのでご注意下さい。大口クライアントからのご依頼は新規購入のウィルス対策ソフト代金など実費ベースで対応し、作業報酬はほとんどいただいていませんが、ウィルス駆除は本業ではありません。

※人気blogランキングに参加しています。このブログが面白いまたは役に立ったとお感じになった時に「人気blogランキングへ」をクリックしてください。お1人様1日1回までカウントされ、ランキングに反映されます。

|

« また台風が来ています、、、 | Main | 今度こそ台風シーズンの終わり? »

セキュリティ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウィルスと不正侵入その1:

« また台風が来ています、、、 | Main | 今度こそ台風シーズンの終わり? »